HOME   »  2008年04月
Archive | 2008年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利グッズ

唯一水漏れを起こしてしまったスキマーとゲートバルブの接続。
結構、苦労しました。

結果的には、4、5回やり直す羽目になりました。
水漏れを起こしたのはこの部分。

08043001.jpg


40Aのニップルをシールテープせ接続するのですが、いざはずそうとするとネジが硬く外れません。
何度やっても無理。

この太さをはさむことができる工具も無く、、、途方にくれていましたが、
あるところにはあるんですね~~。

こんないいものが。
続きを読む
スポンサーサイト

もしかて、配管作業 最終回?

昨日、カールさん、はま。サンからのお誘いを断念。
お二人とも、お持ち帰りしたみたいで・・・・・・・・・・

「今頃、しっかりと目の保養しているんだろうな~]と、妄想しつつやりかけの配管作業を進めました。

まずは、使う前から ”壊れかけのスキマー” 周りの配管。

ゲートバルブから40Aのジョイントを経由して、ジャバラ、サンプへとつながります。
結局、スキマーの水漏れ対策として ドライサンプ? を設置しました。

08042801.jpg

決してタッパーでは、ありません。 我が家ではドライサンプと呼ぶことにしています。

で、ほぼ配管作業も完了し、結果こうなりました。

続きを読む

プロテイン スキマー

皆様に、御心配をおかけしているスキマーが購入したものはこちらです。

08042706.jpg

現在、このメーカーのハングオンタイプを使っていて、今回もこれにしようと。
ちなみに、現在使用中のものは、Remora(コバンザメ)という型になります。能力的にはRedSeaのPrismとほぼ同等だと思いますが、Prismに比べ圧倒的に音が静かです。

いつも、黒い汚水が貯まっていますからそれなりに効果はあるかと。

なんといっても、メーカーのHPが

"proteinskimmer.com" ですから。
続きを読む

配管抵抗って?

本日、2度目の更新になりますが、先ほどSCWDの記事を書いている途中、思っていた以上に抵抗があることが分かり、果たして現在のポンプでどれくらいの流量が確保できるのか考えてみました。

といっても、正確な配管抵抗が分かるわけも無く、良くてこれくらいって程度の計算になってしまうのでしょうけど・・・・・・・・・
続きを読む

SCWD

SeaSwirl、WavySeaと紹介してきましたが、一部写真を追加しました。
で、今回は、最後?のWave Makerとなるこちらの紹介です。

08041602.jpg
続きを読む

Wavy Sea

ランダムな水流つくりは非常に難しく、尚且つ太く大きな流れが水槽内での理想的な水流のようです。
現在、立ち上げ中の水槽では、水中ポンプは極力使用せず、動きのある水流でランダムな流れを作ろうと思っています。その一つが、先日紹介のSea Swirlですが、もう一つこっちのほうにも最近は注目が集まっているみたいで、購入しました。

08042401.jpg
続きを読む

配管図

配管作業も大詰めですが、いまだ水を入れる予定は立っていません。
おそらく、一箇所も水漏れしないのとは考えられないので、その修復には数週間かかったりして・・・・・

今の水槽、パープルタンのストレスに始まり、イソギンの突然大移動。
デバの死亡。
さらに、マルチの尻尾に白点・・・・・・やはり、何かがおかしい。
ここ数ヶ月、白点は出たことなかったのに。 引越ししても出なかったのに。



それはさておき、自分以外はきわめて理解困難な新水槽の配管ですが、配管図なるものを作ってみました。
続きを読む

サイプ循環、排水系

町内会の草刈、溝掃除で足腰筋肉痛で・・・・・

その後、配管作業やりました。 進行度、95%程度でしょうか?
スキマー周りを残して、ほぼ完了です。

本日は、複雑な(本人は極めてシンプルなつもりですが・・・)配管をさらに複雑にしている部分を周回します。

08042104.jpg

現状では、こんな感じですが、その配管の意味とは・・・・・・・・
続きを読む

最古参か・・・・・

昨夜、スターティングフィッシュとして購入して以来、すっと元気だったデバスズメがいなくなりました。

ふと水槽のそこを見ると、ユビワサンゴヤドカリの餌に。
すでに、頭だけの状態でした。。。。。。

数々の修羅場を潜り抜けてきた魚だけに、落ち込みます。

水槽の引越しをしてから4ヶ月が経過し、ずっと安定していただけに、最近新たな水槽にかかりっきりで観察が甘かったです。

まさか、この子が逝ってしまうとは・・・・・・・・。

最近、水槽内に不穏な空気が流れています。
その一番は、パープルタン。
あっち行ったり、こっち行ったり。人間であればだいぶストレスがたまっている様子。
ほとんどすべての魚たちに攻撃を仕掛けています。

もしかしたら、デバちゃんもその攻撃にあったのかも知れませんん。
だいぶ大きくなってきたので、パープルにとっては水槽が小さすぎるのだと思います。

早く、水槽を立ち上げで、広々と泳がせてあげたい。

でも、パープルは、一番最後の予定。


デバスズメ:飼育歴 1年7ヶ月30日。

Sea Swirl

ここ数日、タツの餌食いが悪いような気がします。
一見やせているようにも見えるのですが、本当に評価が難しく、昨日は餌をあげすぎてしまいました。

平日は、配管作業もしていないので、機材紹介で。

本日は、この前出てきたこちらです。
08041703.jpg
続きを読む

チャンバー配管 Part II

今朝、暗闇の中でLEDに浮かぶ45cm水槽の写真を撮ってみました。

0804161.jpg

なかなかキレイに撮れないんです。
やはり、安物のデジカメでは限界なのでしょうね。

チャンバーの配管。

ルート 1: WaveMkaer 1 (SeaSwirl)
ルート 2: WaveMkaer 2 (WavySea)
ルート 3: WaveMaker 3 (SCWD)
ルート 4: サンプ内循環+リアクター用取水ソケット
ルート 5: リフジウム用

なかなかうまく紹介できませんが、こんな感じで紹介しています。
お気づきの点がありましたら、コメントお願いします。

さらに配管作業は、続きます。。。。。。。

続きを読む

チャンバー配管

今までに
ポンプ - 殺菌灯 - クーラー
までの配管を紹介してきましたが、今回はクーラー以降を紹介します。

クーラーからは、アクアクルー特製 5連チャンバー に入りますが、以前の仮配管ではこんな感じでした。

100_1490.jpg

が、結局このチャンバーをキャビネットの外に出してしまいました。
すると、こんな感じです。
続きを読む

難しい・・・・・・

この週末、家族の協力もあり配管作業、結構進みました。
でも、時間がなくてブログの方で紹介できません。 もうしばらくお待ちを。
でも、何とかGWまでには海水入れられそう。


先週の金曜日からカニハゼが見えなくなりました。

購入時よりもだいぶお腹もへこんでいました。
砂ハグハグしていたけど・・・・・
底に落ちた餌も一緒にハグハグしていたけど・・・・・

そのまま、鰓から後ろにスルーしていました。。。。。


これって、食べたっていうんでしょうか?


巣穴の入り口も閉じつつあります。 今日で、飼育25日。
1ヶ月がんばれませんでした。

ん~~~ん。餌付けられなかったのが敗因ですね。
ショップの人は何でも食べるっていっていましたが、、、、、、何にも食べていなかった見たいです。

二枚貝

以前に、オンラインショップのベントスパックを購入したことがあります。
ゴカイ、二枚貝、ヤドカリで数千円でした。

その時の二枚貝、外見上は普通のアサリと同じように見えたが何か特殊な貝だったのだろうか?
1~2cmぐらいの貝が2、3個入っていた記憶がありますが、一個当たりのお値段を推測すると、一個数百円は下らない高級貝ということになります。

その時の二枚貝、ベントスとしての役割はほとんど果たさず、導入から二日後、キレイな貝殻として発見。 高い活餌になってしまいました。

今回は、安価なブリード物のアサリ、4個を導入してみました。
100_1594.jpg
続きを読む

クーラー

先日のコメントで紹介した岩陰に隠れるカクレクマノミ。
いなくなってしまいました。 貴重な存在であっただけに残念です。

十分にエサも食べられていなかったかもしれません。原因は、ハマクマノミだと思いますがやはりクマノミの混泳はするものではないですね。
早期の対応が取れなったことも原因です。 反省。


今回の紹介機材はこちら

100_1523.jpg

屋外設置のクーラーです。先日も、一部を紹介しましたが、現在はこんな感じ。水漏れがないことが確認できれば、ホースにも防食カーバーの予定です。
続きを読む

殺菌灯

この週末、仕事と家族サービスでほとんど配管作業は進まず。
異常高温事件に見舞われた25cm水槽の水換えをしました。

結果的にはヒメゴンベを失い、分割増殖していたウミキノコも溶けてなくなりました。
幸いにして、クマノミとLTは何とか持ち直しています。

で、今回は初心に立ち返り機材の紹介を。

すでに公表していますが、殺菌灯の紹介です。

100_1529.jpg
続きを読む

残餌処理

まず、配管ですが仮組みを全面的に変更することにしました。
この変更で配管距離は現在の2/3程度に短縮できる予定です。

でも、配管材料は、コストアップ。
また、カキさんへ注文しなくては・・・・・・




ところで、タツ水槽の残餌処理ですが、てっきりカニハゼがしていると思っていましたが有能な処理班が存在することが判明しました。

100_1520.jpg

矢印のところです。
続きを読む

給餌風景

タツもウチに来てはや1ヶ月が経とうとしています。
初めは、活餌のストックができず、先が思いやられましたが今では、冷凍アミエビを食べるようになりました。

100_1446.jpg
続きを読む

過去の飼育歴

今朝、厄介ものだったヒメゴンベが他界しました。まだ、改名したばかりだったのに・・・
厄介者とはいえ、やはりつらいものがありますね。
ウチに来て、ちょうど8ヶ月でした。

今回は、水温管理のミスです。
なんと、ヒーターの設定が35度、さすがに耐え切れなかったようです。ほとんどぬるま湯でした。

おそらく、2歳に満たない子供の仕業だと思いますが、怒るわけにも行かず・・・・・

同じ水槽には、これまた厄介者のクマノミとLTがいますが、LTのほうはだいぶ弱っているような感じでしたが、何とか触手を広げ始めました。
クマノミは、多少息が上がっていますが、ピンピンしていました。 さすが、沖縄産。

今まで、数々の生体が水槽を通り過ぎていきましたが、供養も含め思い出す限り振り返ってみたいと思います。(残念ながら、遺影はありません。つまり、文章中心でございます。)
続きを読む

ポンプ - 殺菌灯 - クーラー

仮配管も終了し、配管をはずし始めました。
ポンプから殺菌灯、殺菌灯からクーラーの順で配管していますが、まずはポンプと殺菌灯のつなぎです。

100_1503.jpg
続きを読む
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。