HOME   »  2008年09月
Archive | 2008年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED照明

ネタ、ありません。

我が家の水槽の部屋には、シーリングをつけているのですが、その照明がちょうど水槽を照らせる位置にあります。
それも、考慮して水槽の位置を設定していたのですが、後々のネタにしようと思っていたことをしかぱっちさんに御指摘されてしまいました。

というより、ちょうどよさそうなLEDを探していたところ、いいものを紹介していただいたので早速取り付けてみました。

08093001.jpg
続きを読む
スポンサーサイト

初 逆スイハイ

久々に晴れ渡った秋分の日。

カールさん一家がご来訪されました。
先日、初めてスイハイをさせてもらいましたが、今回がはじめてスイハイされてしまいました。

奥様、お子様ご一緒に来られ、子供の面倒まで見てもらう始末。
おかげで、非常に楽しい時間を過ごすことができました。

 水槽話は尽きることがありませんでしたが、非常にたくさんのお土産を頂いてしまい恐縮しています。

これまたSPSを中心にレア物と思しき品。

早速、レイアウトさせてもらいました。

続きを読む

HTMLネタ

他人にとってはどうでもいいことだと思いますが、私にとっては45cm水槽から初めてミドリイシが飼育できるようになった記念すべき到達点です。

せっかくなので、画像の表示方法を変えてみました。

こんなの (9月21日の記事へ)

どうでしょう。

大したことはしていません。
次のHTMLのコマンドを追加しただけです。
続きを読む

お披露目

今朝の朝ご飯、ニシキヤッコが出てきませんでした。
昨晩まではチョコチョコっと出てきて、エサもよく食べていたのですが、ここ最近スミレに追っかけまわされていたのが、ストレスになっていると思われます。
今晩、再び顔出してくれると良いんですが・・・・・・・

もしかしたら先週までが我が家の水槽のピークだったかもしれません・・・

 

というわけでも無いのですが、比較的調子が良いうちに水槽全景を!

元もと、ライブロックで山2つのレイアウトでした。

08051010.jpg

今では、こんな感じになりました。

続きを読む

Denitrator メモ

Denitratorの経過

NO3 reactor
 DrippHORPNO2NO3 
Sep. 15657.6-20100Drip rate: 130/min (up)
Sep. 16130-113--Drip rate: 85/min (down)
Sep. 1785--156-- 
Sep. 1885--205--Drip rate: 100/min (up)
Sep. 19100--186--Drip rate: 115/min (up)
Sep. 20115--136-- 



ORPは良い感じになってきました。
結局、何も考えずにマニュアルどおり、1秒2滴がちょうどいいくらいかもしれません。

未公開サンゴ 最終章

数日前から、このサンゴの一部が白化してきてしまいました。

08082001.jpg

照明の影から白化が始まっています。
徐々に進行していてやばい感じですが・・・・・・・・・・



ところで、紹介していないサンゴも一つとなってしまいました。
こちらも地元のショップで入荷当日(9月11日)に見初めて連れてきてしまいました。
続きを読む

Denitrator メモ

Denitratorの経過

NO3 reactor
 DrippHORPNO2NO3 
Sep. 15657.6-20100Drip rate: 130/min (up)
Sep. 16130-113--Drip rate: 85/min (down)
Sep. 1785--156-- 
Sep. 1885--205--Drip rate: 100/min (up)
Sep. 19100--186--Drip rate: 115/min (up)



ORPはやや上昇。
硫黄臭もかすかにしています。

滴下数を上げてみました。
このペースで行くとある一線を越えると、一気に好気条件に突入しそう。

Denitrator メモ

Denitratorの経過

NO3 reactor
 DrippHORPNO2NO3 
Sep. 15657.6-20100Drip rate: 130/min (up)
Sep. 16130-113--Drip rate: 85/min (down)
Sep. 1785--156-- 
Sep. 1885--205--Drip rate: 100/min (up)



Denitratorの設定が迷走しています。
予想していましたが、案の定、硫黄臭が再発しORPも-205まで行ってしまいました。

滴下の設定を100/minにしてみましたが、マニュアルでは60/minでNO3が0のときは、秒数あたりの滴下を1増やすように書いてあるので、120/minあたりがちょうどいいのかもしれません。

評価が早すぎるかもしれませんが、NO3の代謝しは時間がかかるとしてもフィルター内の酸素環境は一晩くらいで変るはずなんですが・・・・・

生体は落ち着いているので、ぼちぼちやってますが、設定の順序を完全に間違えました。
好気条件から徐々に滴下を減らすべきでした。

スキマーの水漏れ、一発解消。

実は、立ち上げ以来スキマーの水漏れを放置しておりました。
08043001.jpg

程度は、1日に数滴程度、でも確実に漏れていました。
いろいろ試そうかとも思ったのですが結局、こいつを新しいものに交換し水漏れは止まりました。

08091507.jpg

スキマー本体とゲートバルブをつなぐニップルです。
写真は水漏れを起こしていたものですが、写真の右側でいくらシールテープを巻いても水漏れを起こしていました。
写真で見てもなんとなく分かりますが、明らかに右側の方が細いです。
直に触ってみるとさらによく分かります。

新しいニップルは、いつもお世話になっている カキショウテン さんで購入しました。
HPからでは単品購入ができませんが、問い合わせをしたらOKとの事。

1ヶ月前から手元にあったのですがやっとのことで交換。
シールテープ自体も以前よりずっと少なめで水漏れ停止です。

この部位に水漏れが頻発するのは、こういった原因もあるかもしれません。
もし、お困りの方は試してみては?

ハナガサ 蛍光グリーン

先週、実家から帰った翌日(9月9日)地元のショップBCによってきました。
warioさん宅のスイハイの影響もあり、やたらと蛍光グリーンが良く見えてしまいました。

ここ最近、ミドリイシばかりを購入していたので、値段を聞いたらハナガサが安く思えてしまい・・

よくよく考えてみると、ハナガサとしては普通のお値段で決して安くは無かったのですが。



買ってました。
続きを読む

DIY  その3

前回2回のDIYシリーズ。
とてもDIYというにはおこがましいできでしたが、今回はそれよりはDIYっぽくなってます。

使用したアイテムはこちら。
08091702.jpg

すでにアクアリウムDIYの定番。
ダイアモンドコアドリルです。

作ったものは・・・想像の通りです。

お決まりですから、製作過程をこちらで・・・・・
続きを読む

リアクター メモ

Denitratorの経過

NO3 reactor
 DrippHORPNO2NO3 
Sep. 15657.6-20100Drip rate: 130/min (up)
Sep. 16130-113--Drip rate: 85/min (down)
Sep. 1785--156-- 



ORPの導入は正解だったみたいです。
NO3 reactorからの卵の腐ったような硫黄臭がなかなか消えなかったので、思い切って排出量を2倍にしてみたわけですが、一晩で硫黄臭は消えてなくなりました。

しかし、ORPは一気に+113まで上昇。
思いっきり好気条件になっていました。

そこで夜のうちに、滴下数を85drip/minまで下げたところ、今朝は-156とちょうど良い無酸素環境になっているようです。

今まで、嫌気環境で反硝化バクテリアはほとんどいなかったのでは?と思われますが、それよりも硫化水素が垂れ流されていたにもかかわらず、生体に影響が出ていなかった??事が不思議ぐらいです。

ただ、導入当初から滴下数は80前後にしていたので、偶然にも良い値だったのかもしれません。
Caリアクター導入後、pHの低下を心配して滴下を絞ったことが原因だったかもしれません。

このあたりの好気条件、無酸素環境、嫌気条件というのは通常の試薬では測定できず、ORPで調べるしかないようですが、もしORP計がなければ、脱室を全く行わないフィルターを回していたところでした。

それにしても、微妙~~~~です。

お土産 その2

ここ数日間、Denitratorがちゃんと機能しているかどうか心配になっています。
ずっと、硝酸は出ていないのですが、はたして必要なんだろうか?

今のまま、硫化水素にビクビクするのも精神衛生上良くないので・・・・
はずしちゃうかもしれません。



ところで、シーワールド さんで購入したもう一つのサンゴ。
これも、良い色合いなんです。

コエダほど派手ではないのですが・・・・・
続きを読む

リアクター メモ

リアクターの経過。

Aquarium
 pHCaKHAlkORP
Aug. 288.0375-1.8-
Aug. 298.1--2.0-
Sep. 28.1450-2.2-
Sep. 158.04508.5-211

Ca reactor
 CO2DrippHKHCa 
Aug. 2814606.6-675 
Aug. 29141006.8-585 
Sep. 2141006.8-550 
Sep. 1512406.563725Drip rate: 70/min (up)

NO3 reactor
 DrippHORPNO2NO3 
Sep. 15657.6-20100Drip rate: 130/min (up)



リアクターはなかなか安定しませんね~。いつの間にか、生産水の量が低下して、pHが6.5まで下がっていました。

おかげでリアクター水のKH,Caは上がっていますが、思ったほど飼育水の値は上がっていません。
生産水量を若干多くしてみます。

NO3リアクターの排出水からなかなか硫黄臭が消えないので、ORPを導入してみました。
結果は、-201mv、理想的には-150mvあたりらしいので、だいぶ嫌気状態が強そう。
-200mvを超えると硫化水素の産生が始まるらしいので危ないところ、というかやばい状態でした。
こちらも、排出量を増やしました。

ちなみに、水槽内のORPは211mv、あまりよくないですね。
でもORPって一体何なんでしょう?
いまだもって、良く分かりません。

誰か教えて~~~。

DIY その2

今日で、休みも終わり。
色々と出来たアクア的には充実の夏休みでありました。

珊瑚もだいぶ増えてしまい、ひと山完成してしまいました。
水槽周りでやろうと思っていたことも殆ど出来ました。

そのうちの一つです。

今まで、補助灯のLED灯具をシースワールの塩ビパイプにくっつけていました。
080727PowerLED.jpg 

が、しばらくするとこんなになってしまいました。
08091401.jpg 

途中にユニオンを入れているせいもあるかもしれませんが、ホースが重さに耐え切れず、グンニャリ。
大きな事故になる前に、こんなもの作りました。

続きを読む

お土産 その1

ヤッコたちを紹介した翌日から白点が出始めました。

ん~~~。
どうやら持ち込んでしまったらしいです。

疑わしいのは、あったのですが今頃になって・・・・・・
やはり、トリートメントは必要ですね。

といっても、後の祭り。
いつかは出ると思っていましたが、今さらどうにもならないので現実を受け入れるしかありません。


ところで、先週実家に帰省した際によってきた シーワールド東海 さんで自分へのお土産を買ってしまいました。
すでに、導入から数日が経過しますが、急激な変化は起きていないようです。

飼ってきたのは、こちら。
続きを読む

DIY その1

この休み中、色々とDIYらしい事をやっています。

まずは、こんなことやってみました。

08091201.jpg  08091202.jpg

こんなもの作ってみました。
以前にカールさんに教えてもらったアクリルのねじ切り。

練習もかねてやってみましたが、ご忠告の垂直はうまく取れませんでした。
でも、ねじ切りは意外と簡単に。

使い道は、こんあ感じです。

続きを読む

ヤッコの混泳

先日、水槽に放したハナゴンベ、だいぶ水槽前面に出てくるようになりました。

時々パクパクしているものの、何を食べているか分かりません。
今のところは、激痩せでもなく、腹回りまで青くなってきたイエローベリーを追い回すほどになっています。
ウチにつれてきたのが、8月23日だったので、カレコレ20日が経過しました。

何か食べててくれるといいのですが・・・・・・・・・

ハナゴンベは、焼津のお店で購入したのですが、その時一緒に連れてきた子がいます。

08091101.jpg 

積もるほどエサをあげていたのは、どちらかというと、こちらをメインに。

 08091102.jpg

本当は、インドが欲しかったのですが、うまく行く自信が無かったので、普通ニシキです。
多分、インドネシア産、4.0cm弱。

今では、水槽前面にでておねだりするようになりました。

先住者のスミレとはうまくいっているのですが、新たな問題が・・・・・・・・・

続きを読む

初 スイハイ

ただいま、1年ぶりの夏季休暇中です。

先週の週末から昨日まで、実家の愛知県に帰省しておりました。愛知県といっても名古屋市内からは来るまで1時間、幻の 南セントレア市 でございます。

私、根っからの田舎者でございます。

 

日曜日(9月7日)、海辺で魚釣り。
魚といっても、ダボハゼ。
4歳の子供でも釣れてました。 釣っても決して水槽には入れられるものではなく、その日のうちに出汁用に素焼きにされてました。

午後からは、ショップめぐり・・・1件だけですが。

以前に、ネットで購入したことのある シーワールド東海 。

店長さんも気さくで、1時間ほど話し込んでしまいました。
1時間も話し込んでしまうと、・・・というわけにもいかず・・・・・今日届きました。

月曜日に大量入荷ということだったのですが、先ほどHPを見たら確かによさそうなのがたくさんUPされていました。 HPの写真があまりにも綺麗なので、実物は?と思って見に行ったのですが、ほぼ実物通り。

展示物でも、駄目そうなものは”駄目だよ”って教えてくれる非常に良いお店という印象です。

 

さらに翌日(9月8日)。

続きを読む

リアクター生産水 メモ

リアクターの経過です。

DateSep. 2Aug. 29Aug. 28
Ca reactor
CO2 (/min)141414
Outlet rate (/min)10010060
pH6.86.86.6
Alk--18
Ca550585675
Aquarium  
pH8.18.18.0
Alk
2.22.01.8
Ca
450-375

設定は変更していません。
飼育水の値は、若干変動がありました。
予想通り、コケ、藻の繁殖が加速されています。

Caが上がりすぎていますが・・・・・・
実際には、Alkをもう少しあげたいのですが、思い通りには行かないですね。

衝動買いの一品

すでに、カミングアウト済みの衝動買いの一品。
白山のお店で、ひときわ異色を放つ一品を見つけてしまいました。

お店の中にはいろいろなサンゴがありましたが、このサンゴだけが浮いているような色合い。
果たしてこれが珍しい物なのか、良くある物なのかは分かりませんが、私の中では一目惚れでした。

最近、ショッキングピンクのサンゴを探していました。
トゲピンク、ショウガピンクもありました。
探していた物に近かったのですが、これを見た後はピンクに目はいかなくなりました。

 

物自体はブリード物でさほどの高級品でもありません。
照明もあまり強くない方がいいそうです。

こんな物なんです。

08090201.jpg 
だいぶ青みの強い写真になってますが、次の写真の方が実物に近いです。

続きを読む

魚 ネタ

週末は、仕事の関係もありお江戸へ行ってました。
3件のお店を回り、最後に行ったナCHUでお買い物。

今回は、狙いすまして 1生体。
衝動買いで 1生体。

懲りてません。


でも久々の魚ネタは、それではなくて、ちょっと前に焼津で購入。

サンゴを見に行ったのですが、激美個体は北海道へ送られてしまった後だったみたいで、お魚さんを連れてきてしまいました。

08090101.jpg

丸々太った可愛い子なんですが、これがまた。

なぜ?
続きを読む
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。