HOME   »  2011年09月
Archive | 2011年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとか・・・

最近、色が抜けてきたので今朝、計測してみました。
11092801.jpg
目を疑う事もなく、再検査することもありませんでした。
素直に受け入れられます。

ただ、最近ほとんど見かけなかったシアノが再発してきました。
嫌~~な感じです。

サンゴの調子も全般的に落ち気味。
どうしたものでしょう。

最近、水換えをサボっているのでそろそろ水換え強化週間にしてみたいと思います。
スポンサーサイト

スマホでブログ

スマホにして数ヵ月がたちますが、はじめてブログを書いてみようと思います。
内容はアクアとは全く無関係の食べ物屋ネタ。

実は、今日名古屋で仕事でした。
名古屋にいくと決まって行ってくるうどん屋さんがあります。

味噌煮込みが有名なこちら
13169592740980.jpg

注文したのはもちろんこれ
13169593186511.jpg

そうです。
麺のこしが、尋常でない定番 味噌煮込みうどんです。

これを食べてしまったら、東京の味噌煮込みは、煮込みと呼べません。
名古屋に行ったら一度はお試しあれ!

新幹線側の地下街エスカにありますよ。

お土産に何食分も買って来た事は言うまでもありません。
まじめに仕事だけで魚屋さんは行きませんでした。



ん~~~
スマホでブログは疲れる。

トリミング

久々に水質検査をしました。
Mgはまあまあ、最近下がり気味だったpHがやや上昇。
KHもちょうどいいところでしょうか?

Caリアクターもほぼ全開ですが、Caの添加を怠るとあっという間にこの有様(Ca:350ppm)。

今後、水質検査もペースダウンする予感なので、Parameterのページを簡略化しました。
水換え記録は残しません。
それでも月2回くらいは・・・・・・

Ca消費量が多いサンゴの一つと思われるこれ
11092301.jpg
水槽前面を覆い始めたので、お仕置きをしました。

11092302.jpg
スクレーパーでバリバリとトリミングです。

すでにこのトリミングも3、4回目。
今回は、そこそこ大きな破片が取れたので、水槽の隅の方に移植しました。

11092303.jpg

小さくなりすぎた破片は、こんな風にLRにくっつけて
11092304.jpg

そして、水面近くの光がたっぷり当たりそうな所に置いておきます。
11092305.jpg

置場の土台は、思いっきりサンゴですが・・・・・・・・・

台風通過中

ちょうど今、台風が静岡県上空にいる頃だと思います。
随分、雨、風ともに強くなっています。

今のところ大きな被害は出ていませんが、このまま無事に通り過ぎるのを祈るばかりです。




ところで、最近こんなきれいな水槽にたっぷりの魚を泳がせています。
11092002.jpg
この水槽、温度合わせ、水あわせは一切不要。

これだけ混泳させても喧嘩一つしません。
大きさも、自分の好きなサイズの選べます。

さらに、いくらエサをあげても水は汚れないし、水換えも一切必要ありません。





11092001.jpg
XPERIAです。

やっと交換しました。

1年の交換予定日をとっくに過ぎていたMTの球。
やっと、交換しました。

確かになんとなく暗くなっていたような気がしますが、我が家では相変わらず深夜の点灯なので照度の変化に気づきにくい。
交換した後も、どれくらい明るくなったのか・・・・・?

この手の話題では
やっぱ、新しい球は明るくて気持ちいい~~的な記事が多い中、まだ確認もしていません。

というわけで、写真も無し。

6月1日が交換予定日だったので早や4か月弱遅れてしまったことになります。
巷では、球交換不要なLEDがはやりですが、アクアテンションがデフレスパイラルの真っただ中の私には全く購入意欲がわきません。

それでも昨日は久々に天然海水100Lで水替えしました。
きっと天然海水のPO4はまだ高いと思います。
でも、水槽のPO4がずいぶん下がっているので、まあいっか・・・・

普通は水替えでPを排出するはずが、水替えでPを補給するすような愚行をしています。
その分天然のミネラルも補給されることを期待しているのですが・・・・

昔なら、こんなマンネリ期はレイアウト一新でリフレッシュしていたはずですが、今のままのレイアウトの成長も見続けたい。
まあ、最小限の水替え程度であの水槽が維持できているのなら良しとしなければ。

シマシマ

落ち着きまくっていてネタがありません。
サンゴは成長しています。

生体も随分追加していないような気がします。
メインに追加したのはこの子たちが最後だったような気がします。
11091401.jpg
上がマニラ、下がマーシャル。
やっとシマヤッコ2匹のツーショットが撮れました。

マニラは水面までエサを食べに来るのですが、マーシャルはいまいち。
正直粒餌を食べているところを見たことがありません。
我が家に来てからもう2か月が経過しているので、何かしら食べているとは思いますが・・・・・

いまだに消灯後の数時間しか出てこないスミレも元気です。

サンゴも、落ち着いているといっていいでしょう。
ここ最近落ちたサンゴは無いのですが、一つだけ調子が悪いのがあります。
11091402.jpg
3週間ほど前からジワジワと白化、取り出してもいいのですが、このサンゴのライブロックには5種類くらいのサンゴがくっついていたのでもったいない気がして・・・・・・ほとんどLR化してしまっています。

PO4:0.05ppm、色も抜けていたので栄養不足か、照度不足が原因だったように思います。

ダウングレード

超まではいきませんが、エサ食べ放題のなかまずまずの低栄養状態を維持できている我が家の水槽。
その中で、大きな働きをしているのがバイオペレットでしょう。
最近、ペレットの減りも順調で、P、Nともに数値も落ち着いています。

その原動力が、バイオペレット専用リアクターBP-1600です。
ペレットの逆流防止機能のついたアップグレードキットで、Newタイプに生まれ変わったことは以前に記事にしましたが、最近そのアップグレードキットの使用をやめ、もともとの旧バージョンにダウングレードして使用しています。
 
11090602.jpg

一番の理由は、流量確保です。
本来のPとNの除去という目的では、その機能は十分に発揮されていたのですが、流量が低下したことによりメッシュの目詰まりがひどくなりました。
メッシュの頻回の掃除が原因で、メッシュの自主交換に追い込まれ、そして目詰まりによる流量の低下が更なる目詰まりを誘発します。

11081502.jpg

最近ペレットを増量した所、これまた一段とペレットの舞い上がりが悪くなってしまいました。
しかも、ポンプの流量を上げても思ったほど良くならない。

マメにお掃除をすれば済むことなのですが、面倒くさがりな私は、チェックバルブのついていない旧モデルに戻してしまいました。

11090601.jpg
見事、ペレットの舞い上がりも復活しております。

じんわり、じんわり、うねるペレットも良いのですが、どちらかというとびゅんびゅんと舞い上がるペレットの方が好きです。

新発売が待ち遠しい

時々このブログを取り上げていただけるL研究所の公式ブログ?で気になる商品の発売がアナウンスされていました。

ELOS Pro Skimmer

Pを含まない炭水化物ベースのサンゴフードのようです。
5月頃の記事に ”来月発売” なんてあり楽しみにしていましたが、やっと ”近日発売” になったようです。

ZEOのCoral Vitalizerのような製品なのでは?と予想していますが、発売の暁には是非使ってみたいと思います。


ただ、ELOS社のページを調べていたら気になることが・・・

ELOS USAには ProSkimmerのLine upがあるのですが、
ELOS Euroには、ProSkimmerのLine-Upがありません。
さらに、Pro-Coralなる商品が "SOON AVAILABLE" となっていて新商品の発売でしょうか?

雰囲気的には、Pro-Skimmerが改良されてPro-Coralとして発売されるような気がしないでもありませんが、全く別製品かもしれません。

スペシャルカクテル

瞬間的にPO4=0ppmを記録しましたが、その後は・・・・・
0.1ppmあたりをうろうろしています。

サンゴの調子はほどほどでしょうか?
特別調子のいいものもありませんが、悪いものもありません。
LPSに関しては、少々栄養塩があった方が良いように感じます。

おそらく来るであろう貧栄養環境の為に、我が家ではこんな気持ち悪い色のものを添加しています。
11090501.jpg


作り方をお教えしましょう。
もし、本当に作りたい方がいたら写真のものを用意してください。
11090502.jpg

#1、まず飼育水を適量カップにとります。
#2、デルフィスのCom2:付属のスプーンで2杯分
#3、FAUNA Marine ミンF:付属のスプーンで2杯
#4、ELOS SvC:FAUNAのスプーンで2杯
#5、ELOS omega:1㏄
#6、バイオダイジェスト:1アンプル

上の写真では、Com2はカップの下に沈んでいます。
水面に浮かんでいるのが、FAUNA、その周りになんとなく赤くなっているのがSvCです。
Omegaは唯一液体ですが、なんとなく液体が赤黄色なのがそれです。

この分量を、週1、水換えの時に与えています。
Com2以外は、規定量よりずいぶん少なめだと思います。
投与は、消灯後2、3時間後になります。Omegaに含まれるビタミンの分解が多少でも遅くなれば・・・・・・
投与して15分~30分は、Vortechの水流のみで循環は止めています。

循環を再開すると、スキマーが暴発気味に泡をふきだします。

どこまで効果があるかは分かりません。
この組成では、栄養素としては非常に偏っていると思います。
基本的に、アミノ酸を豊富に含んでいそうなものを選んで入れていますが、投与していたほうがサンゴの調子が良い様な気がします。


みなさんはサンゴたちにどんなご飯を上げてますか?
リーフエナジーは腐るっていっていたからな~
粉末は日持ちするけど、製品が限られていて栄養が偏りそうです。

Mgの添加量

先週1週間は、まじめにMg投与を連日で行っておりました。

我が家のMg消費量は、計算上7~9g/日、この量が多いのか?少ないのか?
今一、ピンときません。

一時期しかぱっちさんが紹介されたにがりを添加していましたが、最近はリーフファンデーションC(RFC)で補正しています。
このRFC(粉末)では、Mg=1gに対して、RFC=7.5gが必要のようです。
Mg:7~9gには、52.5~67.5gのRFCが必要ということになります。
さすがに、RFCを連日50gずつ添加するのは抵抗があったので、少なめの40gを1日量としました。
付属のスプーンで、大さじ2杯分です。

で1週間連日投与した結果が・・・・・Mg:1400mg/dl(ELOS)

やや過剰添加だったようです。
1日Mg消費量:4~5g位に設定するのが良さそうです。

仮定の水量400Lが多過ぎたのかもしれません。
水槽やサンプの計算では、水量500Lとなりますが、実際循環している水量は400Lも満たない量なのかもしれません。

それにしても、Mgの消費量はバカにならないですね。
過剰投与と言っても1400mg/dlはまずまずのレベル、これを維持するためにはこれ程のRFCが必要だったとは・・・・
RedSeaのコーラルプロソルトは、相当Mgが強化されている印象でしたが、やっぱり必要なんですね。

ちなみに、伊東で採集している天然海水は、いまだにPO4:0.22ppm、そしてMgは1250md/dlと予想通り低めでした。
やっぱ、夏場はこの海水は使わない方が良さそうです。

Water Parameters



Laboratory results
DateDASSGpHNHNO2NO3PO4KHCaMgRemarks
9-423980L of water was changed.
9-4239257.8---0.12--1400
8-2823280L of water was changed. add 150ml phosballs
8-27231-----0.15--1300
8-2422826----0.057-1350Mg: 1300-1350
8-20224257.8----7-1400
8-1922380L of water was changed.
8-14218257.8---084201250
8-7211140L of water was changed. sump & pump overhaul
8-6210257.9--00.1494501400
8-2206-----0.32---
DateDASSGpHNHNO2NO3PO4KHCaMgRemarks
7-2720080L of water was changed.
7-2619924----0.14---
7-2419780L of water was changed.
7-2419724----0.21---
7-23196100L of water was changed.
7-1618980L of water was changed.
7-1618925----0.058-1250
7-918280L of water was changed.
7-9182267.9---0.0484201350
7-317680L of water was changed.
DateDASSGpHNHNO2NO3PO4KHCaMgRemarks
6-2616980L of water was changed.
6-26169257.9---0.0781300
6-18161258.0---0.1491250
6-1515880L of water was changed. Phosballs: 150ml
6-14157258.0----94501300RF-A,C.
6-1215580L of water was changed.
6-1115480L of water was changed.
6-1015325---10.0983601300
6-414780L of water was changed. SeaSalts; Coral Pro Salt (Rea Sea)
6-4147258.0-----3501100
6-1144-7.9---0.107-1100
DateDASSGpHNHNO2NO3PO4KHCaMgRemarks
5-2814080L of water was changed.
5-2513780L of water was changed.
5-15127248.0--<10.0671200
5-1412680L of water was changed.
5-1212480L of water was changed.
5-1012280L of water was changed.
5-912180L of water was changed.
5-812080L of water was changed.
5-8120247.9--<10.1851200
5-411680L of water was changed.
5-4116257.9---0.15--
DateDASSGpHNHNO2NO3PO4KHCaMgRemarks
4-29110257.9--<10.1371150increased pellets
4-2911080L of water was changed.
4-2610780L of water was changed.
4-24105268.0---0.176-
4-23104100L of water was changed.
4-19100268.0--<10.1261250Mg: ELOS tester
4-179825----0.10---
4-1697100L of water was changed.
4-1495-----0.11---
4-1091257.8--<10.1471540
4-109160L of water was changed.
4-99080L of water was changed.
4-88980L of water was changed.
4-788-7.9---0.077-
4-586258.0--10.1061500increased pellets
4-384100L of water was changed.
4-38426----0.23---
4-18226----0.24---
DateDASSGpHNHNO2NO3PO4KHCaMgRemarks
3-277780L of water was changed.
3-2777267.9--<10.2151380
3-2474-----0.11--
3-2171268.0--<10.1891440
3-207090L of water was changed.
3-196980L of water was changed.
3-1262100L of water was changed.
3-1262The display layout was minimally changed because of earthquake.
3-65680L of water was changed.
3-656268.0--<10.1351320
DateDASSGpHNHNO2NO3PO4KHCaMgRemarks
2-2749
2-2749257.9--<10.1971260
2-274980L water was changed. Denitrator and Fluidized filter was removed.
2-244680L of water was changed.
2-2345-----0.15--
2-214380L of water was changed.
2-2143-----0.23--increased pellets
2-204280L of water was changed.
2-2042258.2--<10.2471280
2-194180L of water was changed.
2-1840----<10.157-
2-173980L of water was changed.
2-1638-----0.28--increased pellets
2-1335100L of water was changed.
2-1335258.1-01-2.50.1561380
2-1133-----0.16--
2-931-----0.21--increased pellets
2-93150L of water was changed.
2-628267.9--<10.2581320
2-62850L of water was changed.
2-52780L of water was changed.
2-325-----0.27--
DateDASSGpHNHNO2NO3PO4KHCaMgRemarks
1-3021258.0-0<10.2391460
1-2920100L regular water change
1-2718-----0.24--increased pellets
1-261780L of water was regularly changed.
1-2314258.1-01-2.50.3481400
1-2011----1-2.50.24--increased pellets
1-16740L of water was changed to meinatain the salinity.
1-167278.2-05-100.346-
1-145100L of water was regularly changed.
1-123-8.0--50.27--
1-90268.1-02.5-50.2371360
DAS: days after starting biopellets
ml: qunatity of phosballs
SG: specific gravity (1.0**)
NH: NH4 (ammonia)



*****
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。