HOME   »  2012年03月
Archive | 2012年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折れています

すでに心は折れてしまいました。
結局800L以上を水替えしたでしょうか?
あまり状況は変わりませんでした。


彼是2週間前の写真です。
12033101.jpg

12033102.jpg
この後から、水槽のメンテを辞めてしまいました。
水換えもしていません。
添加物も上げてません。

魚たちにエサだけは上げています。

当たり前ですが、サンゴはもっとひどい状況になっています。
あきらめました。

いずれリセットすることになるでしょう。
今はリセットするだけのモチベーションがありません。
アクアテンションも激落ちであります。

このブログも続けるかどうか・・・・・・・


アクアは辞めません。

スポンサーサイト

ブレンド

水槽は相変わらずのひどい状態が続いています。
彼是、600L程度は水替えしたでしょうか?

一向に良くなる兆しがありません。
このままじんわりと崩壊してしまいそうです。

いつ頃からか、ペレットのPhosBallsにこんな物を混ぜています。
12031301.jpg
国内で入手できるペレットの中では、一番お値打ちのように思います。

12031302.jpg
PBのような削りカスのようなものも無く、粒がそろっている印象。
まさか、これが悪玉菌をブーストしたとも思えませんが・・・・・・




心が折れかかっています。

こんなことも

鉄がなかなか上がりません。

昨夜、計測するとFe:0.00ppm・・・・・・
リーフカラーCを添加を40mlばかり添加しました。

もしかして試薬がダメ?と思い、添加直後の海水でFeを測ると、0.13ppm。
ちゃんと測れるし、そのなりの値です。

これが、今朝改めて計測すると・・・・・・・・・・0.00
どうしようもありません。


先週からこんな物も稼働させています。
12030701.jpg
あのお方のような一級品は手に入らないので、安物で我慢。

さすが、安物。
3台購入しましたが、3台ともチューブが折れて閉塞していました。
当然、電源を入れても何も吸い上げない。
チューブを引っ張り出して、ゴシゴシやって治りましたが、クレーム物です。

まあ、すぐ壊れるでしょう。

12030702.jpg
Caリアクターのチューブも一緒にして、こんな感じにまとめておくと、なかなか見栄えでいい感じです。
ちなみにチューブホルダーは、いつもご迷惑おかけしているこちらの製品を使わせていただいております。
ラックは・・・・・・・・DIYしちゃいました。

鉄欠乏性白化現象

同時多発白化は相変わらず続いています(泣)。

今の所”鉄欠乏性白化現象”(こんな言葉は無いと思います)を疑っております。
Iron deficiency coral breachingなんて言葉はありそう?



先月、こんな物をゲットしたのは記事の通り
12021801.jpg
その時、試しに計測したらFe: 0.05ppm、まあ低めだな~という印象。
2月の終わり頃にもう一度測ってみたらFe:0.00???計測ミス?という印象。

そのままほっておいたらこの始末
12030501.jpg
先週改めてFeを計測すると、Fe:0.00????もう一度計測してもFe:0.00・・・・・・・
納得しました。

ここにもFeに関する記述を見つけ読んでみると・・・・
当てはまりすぎています。

こんなものを入れ始めました。
12030601.jpg
ずっと手元においていましたが、使っていませんでした。
ここは、藁をもすがる思いで投入開始。


すると翌日には
12030602.jpg

その次の日は、0.12ppmまで回復

したのに、その次の日は      0.00ppm                      
結構入れているのに??? もう一度測っても0.00ppm

HANNAの試薬が正しければ、慢性的な欠乏によりあっという間に消費されてしまうのでしょうか?
マメに計測しながら、0.15ppmを目指します。


ヤバイっす。

水質改善には全く貢献してくれないseneyeなんぞにうつつを抜かしていたら、サンゴのコンディションが激落ちしています。

2週間ほど前から、急にグリーンが抜けてきたかな?
なんて思いつつ、特に何もせずほっておいたらこの有様。

12060502.jpg

12030501.jpg

同時、多発的に白化の出現です。
蛍光グリーンのサンゴから、緑色がどんどん抜けて、薄茶色・・・・・
????と思っているうちに白化が始まりました。


思いつくことはいくつか。

まず水換えをさぼっています。
今まで、天然海水100L、人工海水(RedSea)80Lを1週間のノルマにしていましたが、天然海水80Lを1回しかしませんでした。その間、Mgは1200ppm以下に低下、たまたま計測したFe:0~0.05と激減でした。

あとは、液体のリン酸除去剤。
規定量でしか使用していないが、何か悪影響が出たのだろうか?

大きな水質悪化がない事はSeneyeで確認しているし、最近魚も足していないのでどうなんでしょう?

一番疑わしいと思っているのがやはり微量元素不足です。
まず、Feは明らかに不足していますが、我が家では毎週200Lの水替えを維持していないと途端に調子が落ちてきます。
水量と生体のバランスが悪く微量元素が過度に消費されている事が原因かと。

ここの所、PO4が落ち着いているので何とか水換えの量を減らせないかと考えておりましたが、なかなか難しいようです。
あわてて、昨日からFeの添加を開始しましたが、間に合うかどうか?
不可逆的なダメージなってなければ良いのですが・・・・・・・

今週一週間を水換え強化週間に指定してみずかえしています。
土曜日から240L、あと400~600L位は換えたいと思っています。



そろそろ、リセットしないと難しいかな~

また一つ年を取りました。

今年の誕生日も家族で祝ってもらいました。
12030401.jpg
どうしようもないブログを書いているYamamotchは、これで45歳であります。
来年もこのブログで誕生日報告ができるようにチビチビ頑張っていこうかと。

水槽の方は相当やばい事になっていますが・・・・・


Yamamotch家御用達のケーキ屋さん
Naturelle Nature&Co.

あの懐かしき TVチャンピョン 優勝は伊達じゃない。

復活しました。

無くなったように見えた1か月分のデータ。
supportにメールして、直してもらいました。

12030101.jpg
温度計のデータです。
何らかの原因で、不良データが書き込まれるとそれ以前のデータとのつながりが取れずグラフが書けなくなってしまうようです。
データが無くなったわけでは無いので、sever側で何らかの操作をしてもらえれば修復できるようです。

今のところ、メールして24時間以内に復旧しています。
最新バージョンのコントローラーだと、その現象は改善するとの事でした。
ただver.1.19は、ver.1.18よりフリーズしやすい様な気がします。

でもって例のrestarterなるソフトを併用しているのですがなかなかうまくいきません。

seneyeがフリーズすると、PCをrestartしてくれる所まで行ったのですが、再度seneyeが立ち上がってモニタリングを開始する所まで行けてません。
まあ、まじめに設定してない事が原因と思いますが、なかなか面倒で・・・・・・
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。