HOME   »  2012年07月
Archive | 2012年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場にテラ

職場にリーフタンクを設置される方もいらっしゃるご時勢。
サラリーマンの私にはとても許されるはずもなく・・・・・

わずかながらのスペースにテラリウムを立ち上げました。
12072601.jpg

12072602.jpg
水滴の滴る音で仕事も癒されます。

今回は、和よりも亜熱帯系をイメージ
綺麗な職場でハエはいませんが
12072603.jpg

そして、ウツボカズラ
12072604.jpg

やっぱり、これは必須です。
12072605.jpg
い~~感じに霧も立ち上がっています。



最後に自宅のマメスナ
12072606.jpg



スポンサーサイト

ハタタテ軍団結成・・・・・・

昨日のお休み、超~久々に静岡、焼津方面に買付に出動しました。

まずはRaptさん
HPに結構在庫があるので楽しみにしていきましたが・・・・・
手ぶらで退散。

次にTopRushさん
ここは目星をつけた魚がいたので朝一番で取り置き。

まずは、ついで買いから紹介。
12072301.jpg
ハタタテハゼ10匹。
ある程度追われることは想定していましたが、ここまでとは・・・・・

飛出しダイブか引きこもりは避けられそうもありません。
ハタタテ軍団結成をもくろんでいましたが、どうやら無理そうなかんじ。


次のついで買い
12072302.jpg
中心下段のグリーンです。
青LED下の照明でブルーが強く出ていますが、色合いはほぼ写真と同じ。
超貧栄養が達成できないヒガミでもありますが、はやりのパステルより
こんな深くて濃いグリーンの色合いが好きです。

12072303.jpg

取り置きした本命もしっかりゲットしましたが、また次の機会に・・・・




Seneye Android アプリ登場

このネタにどれくらいの人が関心があるか・・・・
今となってはほとんどどうでも良い様なseneyeにやっと登場。

seneyeのandroidアプリです。

当初私が購入する前(かれこれ半年前)の広告にスマホ対応がうたわれていたので、やっとといった感じです。
今朝、Google Playがら取ってきましたが、ダウンロード数が10+でした。

果たしてどれくらいのユーザーがいるのでしょうか?

Log in
12071801.jpg

先日、seneyeのPC用アプリがver. 1.26にバージョンアップしました。
ずっと安定しています。
大したメンテもしていませんが、データはlogされているようです。
12071802.jpg

pHは、センサーが期限切れなのであてになりません。
もともと感度が良すぎて??高めに出ているので、やっと本来の数値に近づいた?
12071803.jpg

水温もほぼ実測通りです。
照明は消えている状態なので、いずれも0を示しているのはある意味正しい値です。

センサーとしては、高級水温計に成り下がっていますが、ブログのネタとしてはもう少し遊べそうです。

ペレット交換

本日の記事、自分のための記録です。

古いペレットをステンレスのザルで濾しました。
12071701.jpg
以前使っていたフォスボールの小粒が目立ちます。
ペレットの継ぎ足しは良くないそうです。

全部交換するのも心配だったので、1/3を残して、2/3を新品にしました。
12071702.jpg
400ちょっとですね。
既定よりやや少なめだと思います。


ところで、お気に入りのオオナガレハナ。
相当やばいです。
12071703.jpg
ヤッコたちにも突かれ、無残な姿に・・・・・・・
半分だけでも残ってくれればいいのだが。

まあまあ

せっかくの3連休、生体追加の予定がありません。
トランペットが溶け始めました。 やはり給餌が必要なのでしょうか?
特等席でメタハラ直下がよくなかったかもしれません。
何とか頑張りたいのですが、厳しいかも・・・・

そんなこともあり、久々に水質検査をしました。

何もしていない割にはまあまあでしょう。

とはいってもこれくらいはやってます。
毎週100L水替え、ZeoBak10滴/週、EROS Omega 8ml/w。
リセットして2か月目にペレットを少し入れ替え、100mlほど増量しました。


あとは、毎日たっぷりのエサ(メガバイトM スプーン5杯分)をばらまいています。


SPSは成長も確認できで色も上がっています。
ただし、ZEOのようなパステルにはなりません。
メタハラをしっかりあてて、褐虫藻もたっぷりと含んだ色上がりです。
濃い青、深いミドリを目指しています。 (というかこれしかできません・・・・・・)


我が家では、PO4は0.1~0.15ppmあたりが調子がいいようです。
0.1以下を目指していくと、炭素源の過剰投与のリスクが高くなり安定しません。
NO3も完全な0よりも0.5ぐらいがLPSには調子良さそうな気がします。

これよりも貧栄養を目指していくと、Zeoのようないろんな添加剤でケアしてあげる必要があるのでしょう。
とても、とても自分には出来そうもありません。
超貧栄養と添加剤で色あげするよりも、
そこそこの貧栄養でメタハラで色あげのほうが、自分にとってはメンテも楽で、手抜きもできて続きそうです。

WaterParameters II



Laboratory results
2012SGpHNO3PO4KHCaMgRemarks
7-15258.0<10.189-1200
5-15248.010.239-1150reset in May 5th
2-5268.5<10.077-1350pH: seneye
1-9258.0-0.087-1400
2011SGpHNO3PO4KHCaMgRemarks
12-25258.000.2171350
12-20257.900.1071400
11-8257.8<10.118-1300
10-20257.900.038-1250
9-28-7.8-08--
9-23258.1-0.0583501350
9-4257.8-0.12--1400
8-27---0.15--1300
8-2426--0.057-1350Mg: 1300-1350
8-20257.8--7-1400
8-14257.8-084201250
8-6257.900.1494501400
8-2---0.32---
DateSGpHNO3PO4KHCaMgRemarks
7-2624--0.14---
7-2424--0.21---
7-1625--0.058-1250
7-9267.9-0.0484201350
DateSGpHNO3PO4KHCaMgRemarks
6-26257.9-0.0781300
6-18258.0-0.1491250
6-14258.0--94501300RF-A,C.
6-1025-10.0983601300
6-4258.0---3501100
6-1-7.9-0.107-1100
DateSGpHNO3PO4KHCaMgRemarks
5-15248.0<10.0671200
5-8247.9<10.1851200
5-4257.9-0.15--
DateSGpHNO3PO4KHCaMgRemarks
4-29257.9<10.1371150increased pellets
4-24268.0-0.176-
4-19268.0<10.1261250Mg: ELOS tester
4-1725--0.10---
4-14---0.11---
4-10257.8<10.1471540
4-7-7.9-0.077-
4-5258.010.1061500increased pellets
4-326--0.23---
4-126--0.24---
DateSGpHNO3PO4KHCaMgRemarks
3-27267.9<10.2151380
3-24---0.11--
3-21268.0<10.1891440
3-6268.0<10.1351320
DateSGpHNO3PO4KHCaMgRemarks
2-27
2-27257.9<10.1971260
2-23---0.15--
2-21---0.23--increased pellets
2-20258.2<10.2471280
2-18--<10.157-
2-16---0.28--increased pellets
2-13258.11-2.50.1561380
2-11---0.16--
2-9---0.21--increased pellets
2-6267.9<10.2581320
2-3---0.27--
DateSGpHNO3PO4KHCaMgRemarks
1-30258.0<10.2391460
1-27---0.24--increased pellets
1-23258.11-2.50.3481400
1-20--1-2.50.24--increased pellets
1-16278.25-100.346-
1-12-8.050.27--
1-9268.12.5-50.2371360
DAS: days after starting biopellets
ml: qunatity of phosballs
SG: specific gravity (1.0**)
NH: NH4 (ammonia)



*****

LPS追加しました。

トランペットに続きLPSを追加しました。

12070902.jpg
ハナガタ ピンク
写真は、SONY Cyber-shotのミニチュア撮影モードで撮っています。
ブルーLED照明下での撮影ですが、変わった雰囲気でいかがでしょう?
実物はもっときれいかも?

12070903.jpg
コハバガタ グリーン
もっと膨らみそうです。


そして
ハナガタスペシャルカラー
12070901.jpg
バックの色が青―青ーですが、サンゴの色合いはほぼ実物どおり。
はっきり言って、きれいです。
ミニチュアっぽく見えますが、いずれも8㎝大の結構大物なんです。

ソコソコの貧栄養でこれが維持できたらな~
OG産のスコリアもほしくなりそう・・・・


とても、買えないけど
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・泣

存在感ありすぎ

基本SPSが好きなのですが、これかは水質管理がシビアでないLPSにシフトしていこうかと・・・・・
栄養塩にこだわってパステルを維持するのは私には到底無理そうですが、これなら何とか?

12070302.jpg
トランペット メタグリーン。
手配師さんのお店で見つけました。

ほぼイエロー、抜群の存在感を発しています。
12070301.jpg


LPSで十分癒されそうです。





珊瑚ちょっとだけ追加

1週間ほど前に、二つほどサンゴを追加しました。
今の所、なんとか維持できているようです。

12070201.jpg
イエローグリーンのテーブル



フルボディーブルーのスギノキ
12070202.jpg
どっちも小ぶりです。
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。