HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  衝動買いの一品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝動買いの一品

すでに、カミングアウト済みの衝動買いの一品。
白山のお店で、ひときわ異色を放つ一品を見つけてしまいました。

お店の中にはいろいろなサンゴがありましたが、このサンゴだけが浮いているような色合い。
果たしてこれが珍しい物なのか、良くある物なのかは分かりませんが、私の中では一目惚れでした。

最近、ショッキングピンクのサンゴを探していました。
トゲピンク、ショウガピンクもありました。
探していた物に近かったのですが、これを見た後はピンクに目はいかなくなりました。

 

物自体はブリード物でさほどの高級品でもありません。
照明もあまり強くない方がいいそうです。

こんな物なんです。

08090201.jpg 
だいぶ青みの強い写真になってますが、次の写真の方が実物に近いです。

 


 

 08090202.jpg

ブルーのLEDが当たっていますが、実物はもうちょっとグリーン系が強いかもしれません。
ベースは茶色ですが角度によってブルー系になったりグリーン系になったり。

ん~~~ん。何とも言えない色合いなんです。
何とか、維持してみたい物です。

お店の人によると、サンゴとしては ツツ系 ということ。
サイズはおよそ10cm。
照明が強すぎると茶色になってしまうと言うことで、照明が弱めのうちの水槽にもあっていると勝手に決めつけてしまいました。

 

てな、経緯で衝動買いしてしまいました。

 


 

もしかしたらブリード物は初めてかもしれません。

なにげに、1枚目の写真左側のロリペス(自称ですが・・・)も何故か維持できちゃってます。
ベースがうっすらピンクで先端パープル。

そろそろ一気に白化するのでは?と不安になってます。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
何とも言えない色ですね。
一度色が変わってしまうと元の色に戻り辛いので維持の方を頑張って下さい。

僕のところにも焼津産のハナゴンベいます。
水槽に手を入れるだけで餌を食べてくれません。今のところデルを手を入れずにそっとまくと食べてくれます。フォーミュラ2は食べてくれません。
けっこう、臆病ですよ。
確かにこの色を見てしまうと弩ピンクも霞んじゃいますよね~

海外でブリードされている↓に近い種ですかね。
http://www.barrierreefaquariums.com/productCart/pc/viewPrd.asp?idcategory=0&idproduct=5
でも飼育条件はみるとちょっと違うかも。

私もそのようなものを探していたので羨ましいです。
ナチュも1回しか行ったことないので今後かよってみることにします。
こん○○は、

素晴らしい色合いですね~これは維持したいですよね、ブリードでここまで綺麗な個体がいるんですね、
ロリペスも先端が超綺麗な色上がりしてますね、
はま。  さん

確かに臆病ですね。人工エサはまだ食べませんが、ライブロックの周りを泳ぐようにはなってきました。
人影ですぐに隠れてしまいます。
サンゴは、維持の方法が分からないので、受身なのがちょっと心配ですが水質だけでも維持してがんばりたいと思います。

しかぱっち サン

確かに、写真のサンゴの良く似ていますね。
交通の便からはサンゴ堂とナチュは一緒に回りにくいです。車だと止めるところがなさそう。
一度行ってみてください。

カール さん

ありがとうございます。何とかがんばります。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。