HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  DIY その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIY その1

この休み中、色々とDIYらしい事をやっています。

まずは、こんなことやってみました。

08091201.jpg  08091202.jpg

こんなもの作ってみました。
以前にカールさんに教えてもらったアクリルのねじ切り。

練習もかねてやってみましたが、ご忠告の垂直はうまく取れませんでした。
でも、ねじ切りは意外と簡単に。

使い道は、こんあ感じです。


DIYというほどのものではありません。
アクリルの板にネジを切っただけ。

 

水槽のガラスの厚みにねじ込みを調節して・・・・・・・・・・

08091204.jpg 

間にあらかじめ穴を開けたアクリル板を挟みます。
今回は、1mm厚、900mmx600mm(¥900)を2枚使いました。

で、水槽に引っ掛けます。

08091203.jpg 

裏か見ると・・・・・かっこ悪いです。

でも、表からは

08091205.jpg 

ボルトは殆ど目立たなくて意外とイイ感じで、気に入っています。
2枚のつなぎ目も全然分かりません。

 

はい、作ったものは水槽背面のスクリーンでした。

引っ掛けスクリーンなので、飽きたら取り外し、色交換も簡単。
セロハンのように、中に空気が入って・・・・ということもありません。

もしかしたら、メスネジ側はアクリル板でなくても、ポリカネジに付属しているナットでも良かったかもしれませんが、この方が浮き上がりが少ないような気がして、こうしてみました。

全景の雰囲気もだいぶ変わったんですけど・・・・・・・・

気にしている人はいないかもしれませんが、ずっとネタ引っ張ってます。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
色々と精力的に作ってますね。

私もDIYが大好きですので、いづれまたなんか作ろうと思います。

それにしてもヤッコ増えましたね。
まさに私が望んでいたヤッコの混泳風景です。

あとはコリンズがいれば完璧です。

目指していたのは臆病者ばかりのヤッコ水槽です(笑
なるほど~。
その日の気分しだいで自由に水景が変えられるわけですか。
淡水用水草スクリーンなんて面白いかもしれませんね。
こん○○は、

バックスクリーンの固定ですか、面白いですねw
これなら空気も入らないのでいいですね、

最近DIYをやっていないので、何かやりたくなっちゃいました、
かちゃやん さん
DIYと呼ぶには恥ずかしい限りです。
コリンズ、私も狙っていますが、なかなかお目にかかれないですね。

しかぱっち さん
しかぱっちさんの所のギガンの迫力にはかないません。

カール さん
DIYやりましょう。
DIYがカールさんの原点だと思っています。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。