HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  AEFW Acropora-eating Flatworm

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AEFW Acropora-eating Flatworm

NTDがまた2匹落ちました。
リムフォにかかっていた個体です。

やはり病気の個体は餌食いが悪く、落ちる直前には透き通った背肉が白く濁ってきます。
昨夜、たぶんダメだろうなと思った個体は今朝落ちていました。

これで
生存率: 22/28=78.6%
死亡率: 6/28=21.4%/18days

ということになってしまいました。
元気な個体は、メガバイト爆食いです。

最近、ちょくちょく見ている海外のページがあるのですが、そこでヒラムシに関する記事を見つけてしまいました。


御存知の方も多いと思いますが、最近、よくこのページを見ています。

http://reefkeeping.com/index.htm

ほとんど見ているだけですが・・・・・・
特に、Tank of the Monthのページが好きなのですが、世界にはすごい人がいるものですね~。

と、感心していたら過去の記事の中にヒラムシに関する記事が。

何でもミドリイシを食するヒラムシでAEFW (Acropora-eating Flatworm)と言うみたい。
記事によると、やはり透明で水中ではどこにいるか見えないみたいです。
ヨード系の薬浴が有効みたいなので、この前のDIPでよかったと思います。
健康なミドリイシには、あまり感染しないみたいです。

相当ヤバイやからであることは分かりました。
治療としては間違ってないみたいですが、卵までとは・・・・・・

薬浴は卵には効かないそうです。
検疫水槽なんて持ってないし・・・・・・・


If they are found in your main tank, take a deep breath, do some research and plot out a plan of action. It will take some time and some hard work, but eventually these coral munching predators can be defeated

この記事を読んで、ここのところ盛り上がっていたアクアテンションが一気にさめました。
いったいいつ入ってきたのやら・・・・・・


調子の戻りつつあったスゲは水槽から出すしかないようです。。。。。。。。


日本ではAEFWに関する記述はほとんど見たことがありません。
根元からじんわり白化して結局落ちてしまうSPSには、結構AEFWの感染の可能性もあるのではないでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
Comment
どもです。
厄介者ですが、いくつか手があるような気がします。Flatworm Exitも効くようですし。でも徹底的にするのなら、サンゴを全部だして薬浴するのがよいかと。LRなども変えなければいけないので、コストが問題ですが。何よりも面倒くさいです。
がんばって下さい!何か海外の記事でよいのを見つけたらご報告します。
見えない敵とは難儀ですね。

お互い大変ですが、がんばりましょう!
同じようなことしか書いていないかもしれませんが、参考までに載せておきます。
http://www.melevsreef.com/aefw.html
http://www.reefcentral.com/forums/showthread.php?s=&threadid=899108&perpage=25&pagenumber=1
こん○○は、

ヒラムシですか、私も嫌な思いをしたことがあります、
しかもミドリイシとなると駆除が難しいですよね、

でも透明な相手を見つけたことが凄いですよ!、
よく言われている原因不明の白化はこれかもしれませんね、

海外のレベルは凄いですよね、画面上でも見惚れてしまいます、
私は↓が一番好きです、
http://reefkeeping.com/issues/2006-02/totm/index.php
すごく参考になりました。
観るだけでも楽しいサイトですね。
皆さん英語できてうらやましいです。
個人的には、下のサイトのSPSの色を目指しています。
http://www.hausriff.ch/4534/108355.html
TAKA さん
いろいろと調べていただきありがとうございます。
問題は卵ですね。
健康体には感染抑制物質みたいなものがあるみたいなので、今いる珊瑚たちの調子を崩さないようにしてみます。

お勧めサイトのサンゴも綺麗ですね~。
ただ海外のサンゴはちょっとケバくないですか?

親方~ さん
難儀です。知らない方が良かったかもしれません。

カール さん
カール邸にもヒラムシがいたことがあるんですか?是非お知恵を頂戴したいものです。

しかぱっち さん
私もほとんど読んでません。
見ているだけでも本当に参考になります。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。