HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  AEFW対策 第1弾

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AEFW対策 第1弾

 昨日のマクロ風写真。
普段の撮り方では何でも無い珊瑚が立派なサンゴに見えてしまいますから不思議です。

やはり撮影テクニックも大切ですね。
機材もテクニックもありませんが・・・・・・・・・・

  1. ヒメシャコ ブルー
    09011101.jpg 
  2. ヒユサンゴ
    09011102.jpg 
    とある方のブログを参考にするとブレインに分類されるのでしょうか?
  3. ヤナギカタトサカsp.
    09011103.jpg 
    こちらは購入してから1年以上経過しているもの。およそ倍くらいに大きくなりました。
    C.P.F.より購入。

てな感じでソフト系はまあまあの状態を維持できています。

肝心のSPSですが・・・・・・・・・
AEFW対策の第1段として、感染したスゲをMain Tankから出しました。



AEFW対策が第何弾まで続くのか分かりません。
きっと、長い戦いになると思います。

まず最初にやったことは、感染している珊瑚を水槽から出しました。
そのまま、捨ててしまおうかとも思ったのですが、おそらく今後も新たな被害が出ると思われるので、その対策として、捨てたつもりで治療を試みることにしました。

一応別タンクを用意しましたが、設備は最小限。
治療よりもこの設備でサンゴが維持することの方が難しいかもしれません。

09011104.jpg 
10Lそこそこの水槽に、旧水槽で苔むしたライブロック(将来的には破棄予定)。
光を確保するためにあえて日光の当たる場所に。

09011105.jpg 
使っていなかったプリズムと水槽に付属していた外掛けフィルター。
後は、ヒーターだけです。
プリズムの中には、ろ材の骨サンゴ、外掛けには熟成した(ただ交換していなかっただけですが)スポンジフィルター。

予定としては、毎週薬浴+全換水。
現在、白化部分にびっちりの卵がなくなるか、ポリプが開かなくなったら終了。

薬浴は、SeaChem Reef Dipのほかに消毒用イソジンを使用予定。
海外のHPで紹介されているBetadineとは、国内では消毒用イソジンと同等。
ReefDip自体も色もにおいもイソジンそっくり。
成分は違うかもしれませんが、効果があるかどうか確かめてみたいと思います。

HPによるとイソジン浴では、ヒラムシも死ぬが褐虫藻も死んでしまうみたい。
ちなみに純正のReefDipも明らかに色落ちします。

捨てたつもりでやるので、落ちてしまうことにはもはや躊躇はありません。
メイン水槽の片手間でやりますから、途中でやめてしまうかもしれません。
結果は、随時このブログで報告するつもりですが、あまり期待しないでください。

 


 

我が家に発症したAEFW。明らかにスゲが好きみたいです。
一番最初に発症したのもスゲ。
次に発症した物が、今回のスゲ。

そして、初代のスゲの枝分けした物があるのですが、最近になってこちらにも白化を発見、今日薬浴したらちっちゃなやつがいました。

スゲだけを集中的に狙うのか?
この後順に感染が拡大するのか?

内心前者であって欲しいと祈っていますが・・・・・・・

今の自分のテンションから、全てのミドリイシを薬浴する気力はありません。
やった方がいいのは分かっていますが・・・・・・・・
他の種のサンゴにも広がってきたら考えます。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
こん○○は、

あれっ!?ヤナギは以前も聞きましたか?失礼しましたw

ヒラムシはスゲ狙いですか、あるかもしれませんね、他も好きならとっくに感染してる気がします、
イソジンですか。試したことはありませんが、水槽のシリコン部に色が沈着しそうな・・スキマーも凄く吹きそうな予感が。。実験結果が楽しみですね。
カール さん
スゲだけでとまって欲しいです。

しかぱっち さん
イソジンは、水槽内には入れませんよ。一応、水槽外で使用の予定です。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。