HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  ダメでした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメでした。

このスギは、やっぱりダメでした。
09031601.jpg


1週間程度でこんなになり
09040402.jpg

一時、持ち直したかのように見えましたが、ジワジワと進行。
ほぼ完全に落ちました。

 

09041401.jpg

すでにレイアウトからははずし、横倒しにしています。
根元がうっすらグリーンに見えますが、その部分もすでに白化。

根元から枝先まで全体が病んでします。
落ちた原因は、単に照明のせいでもなさそうですね。

今となっては、健康な部分はごく一部

09041402.jpg

写真中央のうっすらメタグリーンが唯一生き残りそうな部分。
他の茶色の部分も弱々しくポリプを出していますが・・・・・・・

ヤッコたちに突かれまくりです。




スギを落してしまったのは初めてですが、色々と勉強になったサンゴでした。

一つは、綺麗なサンゴが必ずしも丈夫ではない事。

小麦色に日焼けした健康優良児であれば多少の無理も利くかもしれませんが
病弱そうで色白の子には、いきなりの強い日差しは禁物。

淡い色のサンゴは、水質と照明の微妙なバランスで維持されていることが多く、購入直後は急激な照明の変化や水質変化で状態を崩しやすい。

当たり前のことですが良い教訓になりました。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
こん○○は、

ダメでしたか残念ですね
他のスギは大丈夫なのに・・・このスギだけですよね?
たしかに急激に強い照明下に置くと良くないでしょうけどスギですから丈夫な分類に入りますよね?それにショップに居たときも強い照明の下にあったのではないでしょうか?
どちらのショップで購入したか存じませんが、もともと弱っていた固体が送られてきた可能性も十分に考えられますよね、私はYamamotchさんに問題があったとは思えないんですが・・・

こんにちは。

スギ残念でしたね。
益々サンゴの難しさを考えさせられました。
おいらのトコでは珊瑚は育たない環境ですが
余裕が出来れば立ち上げてみたいと思っています。
その時は色々教えて下さいな。
私もスギは光の強いところにおいとけば大丈夫だと思ってました。
うちのスギは全部ビーのですが、そこのトゲは直下できれいに色上がってましたよ。
サンゴも個体差があるんでしょうね。
先端から白化とは。。通常の白化パターンとは逆のような気がして不思議です。
残ったところから復活するといいですね。
カール さん
心強いお言葉ありがとうございます。
今度その店に行ったら水槽に穴が開くくらいじっくり観察してみます。

ケンシロウ さん
大した飼育技術は持ち合わせていませんが、私でよろしければいくらでsも協力させていただきます。

かちゃやん さん
このサンゴを落すまでは、自分も同じように思っていました。
でもインドネシアは要注意みたいです。

しかぱっち さん
その通りなんですよ。からなんて・・・・・。
早速枝打ちしてしまいました。
クローンに期待してみます。

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。