HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  インドニシキモドキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドニシキモドキ

コリン星人がいなくなった後、
悲しみを乗り越えるためには、新しい出会いが必要で。
次の週から別のヤッコの餌付けをしていました。



一時、コリンの二の前かと思いましたが何とか乗り切り、メインに放しました。

ニシキヤッコ
09042301.jpg

ニシキヤッコ2代目です。
1代目はブルーフェースを追加した頃にエサを食べなくなりいなくなってしまいました。

次はインドニシキと思っていたのですが、お値段が・・・・・・・・・
普通のニシキの2~3倍でしょうか?

あちらこちら探しているうちに、BのHPで鰓蓋とお腹が黄色いニシキヤッコを発見。
インドニシキと思いきやお値段が普通。

もしかしたら、化けるかも?
「インドニシキはブルーが強いといっても幼魚期は薄め。」
「高いインドニシキを飼っても、成長過程で色があせてしまえば・・・」
などと
と勝手に妄想がふくらみ購入してしまいました。
おそらく、マニラ産。


私が唯一知っているインドニシキの見分け方が、鰓蓋とお腹の色の違い。
太平洋産は、お腹が白っぽい。
この基準からは、明らかにインドタイプですが、逆にブルーは普通種よりも薄い。
特に背びれ周りのブルーがほとんどありません。

ということで、インドニシキっぽいニシキヤッコです。


これまた餌付けに苦労しました。
最初の1週間は、手持ちの粒エサ、冷凍エサに全く反応なし。
途中、白点もチラホラ見え始め、ヤバイな~と思っていたら

メガバイトとミクロタッチをガーリックパワー(ブライトウェル)で練ったものを突き始めました。
そのうち、メガバイト+ガーリックパワーでパク、パク。
最近になってやっと、メガバイト via スポイトでバクバク食べてくれるようになり放流。

うちに来たのが3月29日ですからちょうど3週間。
長かった。

メインに放流してからは数日。
水槽前面に出てきてエサもついばむようになりましたが、ヒレが数カ所切れちゃってます。

今回は、良心的なお店からニシキヤッコとして購入しましたが、これをインドニシキと言われても、だまされて買っちゃうだろうな~と思う1匹です。

ヤッコ4匹目。
何とか折り合いが付くといいのですが・・・・・・・・・

 
関連記事
スポンサーサイト
Comment
ウチと同じですね!
お腹の黄色い太平洋ニシキ^^
ニシキはインドも太平洋も
かわえぇよね~^^
こん○○は、

ニシキヤッコでしたか、かわいいですね
目に活力があり、頭の良さそうな個体ですね!!
たらふく さん
ホント、かわえぇね~。

カール さん
ニシキは他のヤッコと違い独特の顔つきします。
可愛いですね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。