HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  設備&器具  »  殺菌灯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺菌灯

この週末、仕事と家族サービスでほとんど配管作業は進まず。
異常高温事件に見舞われた25cm水槽の水換えをしました。

結果的にはヒメゴンベを失い、分割増殖していたウミキノコも溶けてなくなりました。
幸いにして、クマノミとLTは何とか持ち直しています。

で、今回は初心に立ち返り機材の紹介を。

すでに公表していますが、殺菌灯の紹介です。

100_1529.jpg

 


 

殺菌灯 Ultraviolet Sterilizers

メーカー
Rainbow Lifegard; Napqo, Ltd.
100_1526.jpg

型式
QL-40

放射出力
17910μW・s/- (40W)

サイズ
960mm(H)×185mm(W)  直径 90mm

適応水量
100 LPM (1500 GPH)

こだわりPoint!

こだわった点は、水槽に返す水にはすべて殺菌灯を通したかった点です。
そのために、東熱の殺菌灯を2台使用するのと、これ1台とで悩みましたが結局、こっちにしました。

いろいろ調べたところ本体の耐久性は東熱製のほうがいいみたいですが適応水量がQLシリーズの半分程度でコスト的にも断念しました。

ただ、紫外線ランプの寿命が10ヶ月程度との事。結果的にどっちが安くなるのかは?

製品には、内径19mmのホース接続が可能なホースフィッティングが付属していますが、設置の安定性を高めるために20Aのバルソケ(一般的な塩ビのソケットでホームセンターで購入可能、数十円)を使い、塩ビ接続にしました。
100_1531.jpg

写真ではシールテープを巻いていませんが、最終的にはシールテープで漏水処理の予定。
前後は、20Aのプレハブジョイントで接続。
メインポンプから給水され、殺菌灯の熱で温められた海水が少しでも冷えればと思い、クーラーにつながります。

写真では縦置きにしていますが、カタログでは、横置きの写真もあり横に置いても大丈夫のようです。
ただし、キャビネット内に立てて入れてしまうと、ランプの交換が面倒かもしれません。

ちなみに、この製品は電子安定器の許容容量がわからなかったため国内で購入しました。

海外では、これを6連して240Wとして使用されているようです。でも、安い。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
こん○○は、

海外では安いんですか、日本は器材が高すぎですよね、自分が思う値段と違いすぎて、どうにも手がでません、私の個人的な意見ですがPMバレットのスキマーでさえ3万~4万くらいの価値しかないと思います、高い物は海外購入ですねv-363
話は変わりますがカクレクマノミって2匹以上でも喧嘩しないですか?ショップなどでは大丈夫と言われましたが、もし喧嘩しないようなら増やしたい気持ちもあるんですよね、
カール さん

カクレはめちゃくちゃ喧嘩しますよ。特にペアが入っているとそれ以外はダメですね。
ウチの場合、5匹が一つの水槽に混泳していますが、ウチ2匹が1ペアになっています。
残りの3匹のうち、1匹は天然物で、こいつはいじめられていますが、岩場に隠れるすべを知っていて、いじめられると岩の隙間に逃げ込みます。残りの2匹は、なんとなくつつかれていますが、隅のほうで泳いでいます。

ショップの水槽で団子みたいになっている同じ大きさの5匹をまとめて購入したのですが、だんだん優劣が付いてきて、どれかがペアっぽくなってしまいました。

長くなってしまいますが、ウチにはハマクマノミもいて、こいつがまた強烈に強いんです。パープルのシライトイソギンを独占。カクレ全員を攻撃対象として、大きなカクレのペアもハマクマノミからの防御に気をとられ、そのほかのカクレへの攻撃が緩んでいるのかもしれません。

今は何とかバランスが取れていますが、現状の水槽では、これ以上は難しいと思います。先日も、カクレのイレギュラーバンドがいじめ倒されました。大きな水槽が立ち上がったら、このうちの小さな2~3匹は引っ越す予定です。

カールさんのところは、水槽も大きいからあと2,3匹は大丈夫かも???
ショップみたいに縄張りのできにくい、ベアタンクなら大丈夫かもしれませんが、、、、もしもの為に避難用の水槽を用意してチャレンジしたほうがいいと思いますよ。
えっ!QL40の球ってそんなに寿命短いの!?かなわんな~^^
底面吹き出しパーツ情報、ありがとうございました!^^
確かに10ヶ月は短いですよね~
ですが私は1年は使おうと思っています。

海外のサイト拝見しましたが、1本2万強ですね。
安いなぁ。
それにしてもQL40の6連には度肝抜かれました(笑
たらふくサン

寿命、短いみたいです。
パーツ情報参考になりました? たらふくサンにそういっていただけると光栄です。
かちゃやん さん

いったい、USでは、どんな水槽で飼っているんでしょうね。もしかしたら、池用かも?
QL:ボクは、ランプの玉が切れるまで使うと思います。
うちはQL25なんだけど、本当はQL40が欲しかったんですよね。
金欠手が出せませんでした。
球も交換時期なんだけど、どうするべ・・。
オ-クションに出して、買い換えるか悩むところです。
QL-40は背が高いのですね。
これだけあると水槽台より高さがあり、中に入れるのが難しいのでやはり外付けでしょうか?
うみうさぎ サン

球も結構馬鹿になりませんね。 一年一本とは。

はま サン

やはり、キャビネットの外ですね。横にすれば入りそうですが、そうするとウチの場合、メンテも面倒になりそうで、外置きです。
どっちみち、クーラーが外に行きますからその途中に入れています。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。