HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  45cm水槽(タツノオトシゴ水槽)  »  完成!! **水槽 改め シッタカ貝水槽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成!! **水槽 改め シッタカ貝水槽

御無沙汰しておりました。
メイン水槽は相変わらずが続いています。
この状態では、早晩LPS水槽になってしまうでしょう。

流動濾過を入れた為か、硝酸が検出されるようになりました。
今まで一度も検出されたことが無かったのに・・・・・・・・
やはり、硝酸製造装置であることは間違いなさそう。

ベルリンのゆっくり分解に期待してアンモニアが残留してしまうよりは、早めに硝化されて硝酸になった方が毒性は低いような気がしますが、どうなんでしょう?
結局、水槽スペックの割りに生体の数が多すぎなのは間違いありません。



ところで本日の本題の**水槽、だいぶ引っ張りましたがようやく完成。
週末から水を回しています。
こんな感じまで出来上がっていた王様の椅子も
09091401.jpg

晴れて本来の姿に
09092801.jpg
家が狭いので、全景の写真が取れません。
地震が来たらすぐに落ちてしまいそうな、2段組の水槽。

上段は45*20*30のガラス水槽に穴を開けてOF仕立てに。
下段は今まで使っていた45cmキューブを完全にリセットして、サイフォンOFへ。
随分前に紹介したあの新製品はここで使っています。
09092803.jpg
サイフォン式の最大の欠点は、水が溢れ出すこと。
このフロートをTop-offスイッチとして使用します。

このフロートに水を供給する自動給水、耐波機能はやってみたいけど今のところ予定なし。

さらにこのOFの水は、あの時作っていたドライ槽へ流れ込みます。
09092802.jpg

で、この下には、・・・・・・・・と考えていたのですが、想定外の事が。

当初、SNMのRFを設置する予定でしたが、RFはメインで使用中。
結局、これを使おうということで。
09092804.jpg

濾過槽に仕切りを入れて、準備万端とおもっていましたが水につけてみてビックリ。

こんなになっちゃいました。
09092805.jpg
実は、2L分も購入してあったんです。
まずは、1Lを水につけて戻しましたが、こんなに増えるとは・・・・・


このまま、サンプに入れて、もし万が一仕切りからシロタマがあふれポンプに吸い込まれていったら・・・・・・
恐ろしいことが起こりそうなので、投入を躊躇しています。

というわけで、こちらはちょっとお預け。

どなたかいいアイデアを!!
無難な外部濾過の濾剤として・・なんていわないで下さい。

安価で奇抜な御意見募集します。


ということで???
今現在、先日採取したシッタカモドキだけが20匹くらい入っている貝水槽になりました。

ちゃん、ちゃん。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
ついに完成しましたか!
シロタマこんなに入ってるんですね。
セパレータとかに使う穴あきアクリルで仕切りから出ないように蓋をすればいいのでは?
カッコエエ!
上にも水槽がのるのですね。
中身がスーパー楽しみです。
『しろたま』ってナニですか?
こんにちは

完成しましたね~^^
2段だったのは予想外でした

しろたまなんて商品があるんですね
これって脱窒菌の繁殖にも使えそうですかね?
ヒゲオヤジ さん
シロタマの膨張率は6倍らしいです。
仰るとおりで、パンチングボードで仕切ればいいのですが、万が一のことがあると心配で。

くもざる さん
シロタマはここにv-159
http://www.shopping-charm.jp/Items.aspx?tid=14&catid=1113110000

カール さん
久しぶりじゃないですか~。
シロタマは通水が良すぎて脱窒には向かないような気がします。
こんにちは。

シロタマの流出防止に仕切り板の加工と
ポンプ給水側にネット状の物で覆うぐらいでしょうか。
シッタカ水槽・・・先日までのおいらのヤドカリ水槽を思い出しました。
おおっ!かっこいいっすね!
私の水槽はサイフォンポンプで連結してますが、溢水が一番怖いです^^;
マメスイッチいいですね!欲しいっすよ~。
完成形を楽しみにしてます^^。
ぱっと見、私が想像したのは上段のリフジで沸かせたワラワラを中段の**水槽に落とすものと思っていましたが、よく見ると上段水槽の落下水は中段水槽ではなく下段にいくのでしょうか?
中段にサイホンOFが設置してあることを考えるとサンプのポンプから上段・中段に分岐した揚水をするのでしょうか?だとすると上段はリフジではない??

以上の仮説を元に、見た目がカッチョよく、奇抜な(?)アイデア思いつきましたよ♪
それは、
1.一番上の水槽のポンプからの配管を底面ぎりぎりまで伸ばし、水平方向にちょびっと曲げる。
2.底面にパンチングボードなどで作った結構な厚みのスノコを敷く。
3.そのスノコと底面ガラスの間に少なめのしろたまを入れて舞わせる。
4.スノコの上には砂を敷かないか、もしくは荒めのサンゴ砂を薄~くスカスカに敷く。
5.上段には肉食魚を飼う。粒餌は底面に落ちるのでNG。
6.底面に溜まったデトリタスは定期的に強い水流で吹き飛ばしてサンプに落とす。

シースルーな底面ろ過ってヤツです。カッチョよくないですか?そんな水槽見たことない~w

不慮のポンプ停止でしろたまがポンプに吸い込まれないよう底面配管の先を潰すか、既製品の潰れた吹き出し口を接続するとかしないと危険ですが。

結構真剣に妄想しました。。どうでしょう?

サンプの形状にもよりますがやっぱりヒゲオヤジさんの案がいいかなあ。。
ケンシロウ さん
現在、仕切り板でやっているのですが、今一不安で・・・ちなみにヤドカリも入れていますよ。

のっち さん
マメスイッチは作りはちゃっちいですが、機能的には問題なさそうです。いいかもです。

しかぱっち さん
お察しの通り、上段水槽のOFラインは、中段の背面を通って配管しています。
でも、簡単に中段水槽にも流れを変更することが可能なんです。
今の所リフにする予定はないのですが、気が変わるかも。

御提案のシステムを理解するのに時間がかかりましたが、悪くないかもしれませんね。
真剣に考えましたが、シロタマの濾過スペースにエアがたまってしまうのでは?心配になりました。

面白そうなので、どこかで試してみたいと思います。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。