HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  45cm水槽(タツノオトシゴ水槽)  »  流動濾過 完成

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流動濾過 完成

この週末、例のものが届きました。
送り主は、こちらのお方。



さて、届いたものは
09100501.jpg
あの人がゲットした物とは兄弟ということに。

赤系のウスコモンを探しているところに告知を見つけてお願いしました。
こちらの我儘で宅急便にしてもらいましたが、パッキングから梱包まで通販ショップと同等のクオリティー。
水漏れも無く、生体も予想通りのもので、全然大丈夫でした。

これで安心して、次のおねだりも出来そうです・・・・・・・・・ハッハッハ~~~


親方~さん
本当に貴重なサンゴを送っていただきありがとうございました。
大切に育てさせていたきます。



というわけで、朝一でサンゴの入海を済ませ、本題に取り組みました。

追加した部材は、透明塩ビ板3mmと塩ビパンチングボード3mm
カットしてもらいました。
材料費、2450円。


前回の仕切り板と違い今回はちょっと本気で作りました。
09100502.jpg  09100503.jpg
まず直交クランプと三角塩ビ棒を使って透明塩ビ板とパンチングを接着補強。
このパーツを二つ作り、互いに接着
09100504.jpg

上方から
09100506.jpg
底にもパンチングをはめこみます。
こちらは、取り外し可能。

じゃじゃ~~ん
09100505.jpg
完成品。





ではなく
底のパンチングの上に、V字パーツを組み込みました。
09100507.jpg




そしていざ設置。

09100508.jpg
ドライ槽からの落水は、20-30異径ソケットを接続した20Aパイプから流れ込みます。
さらに、V字の下には今まで使っていた骨サンゴを入れました。
ここの部分は、水流が弱そうなので、反硝化を狙って・・・・・・・



シロタマを入れる前の映像

と、その前に大事なことが。
立ち上げ時にはOR2500を使用していましたが、あまりにも振動音がうるさいのと、上段水槽まで揚程が弱く、十分な水量が確保できないので、メインポンプをへーハイム1262に変更しています。
騒音一発解消しました。




流量を増やしたにもかかわらず、流動BOX内の水流が今一。
結局、異経ソケットをはずして回すことに。

まずは、コップ1杯分のシロタマ投入。
09100509.jpg





え~~~~???!!!
この状態で、グルン、グルン、シロタマが回って、歓喜の雄たけびを上げるはずだったのに・・・・

シロタマはほとんど流動せず、全然ダメ、ダメ。
非常に落ち込み、一気にやる気をなくしましたが、ひらめいてしまいました。


あるパーツを交換すると・・・・・・・




ヤッホ~。
回りました。 予想以上にいい感じです。
さらに、もう1杯分追加




調子にのってもう1杯。




さすがに4杯目は厳しそうなので、やめときました。

どんなモンでしょう?
超~自己満足しています。

入れ物をケースにしたことで、濾過槽の掃除のときもシロタマがこぼれません。
ケースの両脇と底には、フランジ分(3cm)、上げ底分(2cm)の隙間があって、ケース左右の水流は確保できています。
ケース左側には、外掛け式スキマーを設置、そのスペースにはバフィーを入れました。
多少仕切られている分、スキマーの効率が上がるかな???


ドライにウェット、さらに流動とスキマー。
いったい、こんな小さな水槽で、何を何匹飼うつもりなのでしょうか?
きっと超硝酸生産装置になってしまうでしょう。


最近はDIYが楽しくて、中身はどうでもよくなってしまっています。
あ~~~~。



さて、最後まで目を通していただいたあなたに問題。
どのパーツを交換してシロタマが回るようになったでしょう~か?

完読ありがとうございました。
正解したあなたのために、当水槽で繁殖中のバクテリア付きシロタマ、準備中。

だって、コップに5杯分くらいのシロタマが余っているんです。
誰かいります?
関連記事
スポンサーサイト
Comment
流動濾過装置完成ですね!
すんげぇ~!!DIYできる才能が羨ましいです^^。
これからどうなるか・・・レポートよろしくです。
ついに完成しましたね!
上手く回っているじゃないですか!!
おめでとうございます♪
変えたパーツは20Aパイプの長さ?
おやや?サンゴ入れられるようになったんですね♪ ということは我が家のご予約済みのも入るかな?根元赤海苔だらけになっちゃいましたけど。。我が家の割れたウスコモンオレンジもいかがですかあ?
流動濾過DIYすんばらしいですね!V字パーツがいい仕事してます!
答えは細く長くってトコですか?
流動濾過完璧じゃないですか?
出来るもんなんですね~。スゴイ。
それにしても、ドライと合わせて強力な濾過ですね。
『**水槽』って、給餌ゴリゴリの陰日水槽かも・・・とか思ってます。
流動濾過の自作なんて可能なんですね! マジ凄い!
これだけ強力な濾過システムでどんな水槽にするのか楽しみです。
無事届いたみたいで何よりです。

今回はお渡しできるのがほとんどなかったので、
単品で申し訳ないです^^;

それにしても、いい具合に稼動してますね♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
のっち さん
まず才能はありません。
これからどうなっちゃうんでしょうね~。

ヒゲオヤジ さん
ついに完成してしまいました。
正解です。

しかぱっち さん
予約したものは、もうちょっと大きくして置いてください。 オレンジも予約します。
正解は、ただ長くでした。

くもざる さん
陰日水槽、、、、、ほぼ正解。

カトキチ さん
塩ビ板を張り合わせただけでそんな対したことはしていませんよ。

親方~ さん
本当にありがとうございました。
今の私には単品で十分でございます。
流動濾過に興味津々です !(^^)!
今ある、濾過槽の ウールBOX の下の、ろ材を取って
シロタマ回したいなぁ。 マキシ余ってるのあるし・・・
と考えてはいますが・・・横長なんで上手く水流が回るか?
上に、ウールBOX あるし・・・実験する時間が余りないので
この形状での作り方の コツ ってありますか ^_^;
で・・・出来そうなら チャレンジ しようかなぁ。
ヒロパパ さん
コツですか?
角の三角棒の補強はしたほうがいいですよ。
底面に水流がぶつかり、跳ね返るようにすると回ると思います。
パンチングにMJの口を突っ込むのが効率がいいかもしれませんよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。