HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  ニョロニョロ系 第2弾

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニョロニョロ系 第2弾

前回のヨウジウオに続いて、今回もニョロ系。
単なる偶然です。

以前にも紹介したことがあるニシキアナゴ。
なぜか、いまだに御存命です。

いつもはひょっこり顔を出すだけですが、
09111601.jpg


なぜが昨日は、いつもよりなが~~く、顔(首?)を出す。
09111602.jpg


普段なら水槽に近づくだけで隠れてしまうのに
09111603.jpg


さらに・・・・・・あれ????と思った瞬間。
09111604.jpg


アナゴが穴から飛び出しました。
そして遊泳。
09111605.jpg


さらに、この貴重な瞬間を映像におさめることに成功?
ほんの一瞬ですが、映像に納めました。
最後には、クイッ、クイッと砂にもぐっていくのですが、一番肝心なところが・・・・・・・・・・



子供二人と家内を含め家族全員がこの決定的瞬間に立ち会ったのですが、あまりの興奮状態に大騒ぎ。
自分の興奮しまくっている声も入っていたのですが、さすがにお恥ずかしい。
消しました。

実はもぐっている瞬間は、撮影を忘れ直に見入ってしまいました。
当然、撮り直しはありません。


いや~、貴重な体験でした。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
ニシキアナゴの遊泳映像。
貴重なものを見させていただきました♪
穴に潜るところも見たかった(>_<)
はじめまして。
時々寄らせてもらいますね。
ニシキチンアナゴは大好きです。
以前何度もチャレンジしたのですが、
餌付いても最長2年くらいで、落ちてしまうので、あきらめました。
長生きしてくれるとといいですね。
ヒゲオヤジ さん
今度こそ、穴にもぐるところをとらえてみたいと思います。

びーぐる さん
御訪問ありがとうございます。
自分にとって2年飼育できれば十分のような気がしますが長期飼育がんばってみます。
といっても、特別なことは何もしていないので・・・
Oh~すごい!衝撃の瞬間ですね。よく撮れましたね。
我が家のノーマルチンアナゴも一度古巣の穴から逃げ出したことがありました。定期的に宿換えするんですかね。。もっともウチはその後すぐに生きたままムシロガイによってたかられて食されてしまいましたが。。
ニシキアナゴ長いですね!!
よく写真におさめられましたね
カメラの設定を変えたり、追いかけたりで手ぶれしちゃいそうなのに・・・
アナゴっていうより海へびみたい・・・
相変わらず水族館のような水槽ですね~
しかぱっち さん
ウチのは不定期に宿換えしているようです。
昨日も遊泳を目撃しました。 MPの近くに行ったときには吸い込まれてしまうのでは?と冷や冷やでした。

Mt autumn さん
全身を見たのは久しぶりだったのですが、思っていたよりも長かったです。
泳ぎ方は海ヘビと大差ないと思いますよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。