HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  肌色化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌色化

前回、元々の画像を間違えて紹介してしまったこの珊瑚。

10011201.jpg

今は、こんなになってきました。
10012103.jpg

さらに茶色が抜けてしまい、ほぼ肌色。
見様によっては、びみょ~にピンク系が入っているような・・・・・・
ただ光が反射しているだけのような・・・・・・


かと思えば、一方では

10012104.jpg
こんなに茶色のハナヤサイ。

実は、この珊瑚、水槽内で自然発生したものです。
もしかしたら覚えている方がいらっしゃるかも。

当時の記事。 写真
予感は見事にはずれ、ほとんど茶色にちょっとだけ緑の普通以下の珊瑚に成長してしまいました。
それでも、白くなって水槽から出すよりはまし。
今は光をケチっているので、強めに当てれば色も戻る????と期待しています。


というわけで、メイン水槽の方は、相変わらず忍耐が続いています。


ちなみに、100L/週の換水は続けています。
こっそり入れていた流動フィルター(SNM RF-250)も継続して使っています。
ただし、入れた直後からNO3が上昇。

最近はDenitratorを併設しています。
前回は、エサ(NO3)不足の為か、うまく立ち上がらなかったDenitratorですが今回はNO3もたっぷり、うまく立ち上がったみたいです。
08060201.jpg

あと、照明。
昨年9月からMT-250を1日4時間しか点灯させていません。
DINOSっぽい藍藻は消えましたが、シアノは相変わらず出ています。

シアノも一時消えかかっていたのですが、添加剤の変わりに天然海水を再開したらとたんに増殖も再開しました。
やっぱり、人工海水に戻します。

いかに人工海水での水換えを楽にするか・・・・・・・
そのあたりに取り組んでいます。

来月には紹介できるかも・・・・・・
10012101.jpg

???
というわけです。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
最後の画像が水換えのヒント??さっぱり分かりませんw
トゲの薄色はSHOPで長期ストックしているトゲの色合いに似ていますね。むしろ調子がいいように見えますが。。
ハナヤサイも再び化けてくれるといいですね♪
こんにちは。

シマとニシキ何処へ?
餌付け完了で本水槽へ投入ですか?
朗報のUpを期待してますよ~。
しかぱっち さん
支離滅裂な文章で申し訳ありませんでした。
前文と最後の写真は一切関係ありません。
色は別としてポリプはフサフサで調子自体は悪くなさそうです。

ケンシロウ さん
シマ&ニシキ・・・・・・・・今日の記事で。
最後の写真が気になります・・・。
『???というわけです。』とは?
良い状態にするために試行錯誤の毎日ですよね。とは言え一日4時間の点灯は鑑賞者にとっては寂しいでしょうね。

ハナヤサイが自然発生なんて凄い羨ましい。
ウチも実はシアノがちょっと出てるんですよね。
しかもちょっと天然海水入れようかなと思っていたので、
躊躇しちゃいます^^;
ヒゲオヤジ さん
????は今日のネタです。

カトキチ さん
4時間ぽっちでも意外といけるんですね。

親方~ さん
ウチの海水はノーブランド物で0円ですから、巷で言われている天然海水とは別物とお考えください。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。