HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  設備&器具  »  New タンク 水槽台

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New タンク 水槽台

昨日のタイトルと記事の内容が食い違っていたので、昨日のタイトルを変更しました。
まだまだ、New タンクネタも続きます。


今日こそ、水槽台のネタです。
 10020402.jpg

この分野はすでに経験値が上がっているので、だいぶ短時間で作れるようになっています。
材料をそろえてからは、1時間もかかりませんでした。

 10020403.jpg
材料は、値段重視で2x4材。
背も低いので、強度的には十分でしょう。

10020404.jpg
TOPは、排水バルブを通せるように穴あき構造。

もう少し背の高い台の方が良かったのですが、今回の水槽はやや背高なので、全体の高さを抑えるために25cmにしました。
これに天板をつけて水槽を載せます。

10020401.jpg

ここで、一工夫。
今までは、天板を釘で打ちつけていましたが、万が一に備え天板を簡単に外せるようにしました。


といっても大した事をやったわけではなく、ただのダボ接ぎです。
まず、台側に適当にダボ穴を開けます。

10020408.jpg

次に天板側にもダボ穴を開けるのですが、その時使うと便利なのが、これ。

10020407.jpg

10020406.jpg

ダボ穴マーカー。
ホームセンターで200円くらいです。

このマーカーを入れたところに、天板を押し付けます。

10020405.jpg

そして、この位置に同じダボ穴を開ければ、天板の位置がずれることなく、複数のダボをつなぐ事が出来ます。

10020409.jpg

木ダボを打ち込んで、その上に天板を乗せれば、天板がずれることなく固定できます。
いざとなれば、天板を外して、排水バルブのメンテも出来るかも?

10020307.jpg
完成品。
確実に水がかかるので、ウレタン塗装してあります。



この台も、昨年暮れに作ったものですが、せっかく写真を撮ってあったので、ネタにしてしまいました。



関連記事
スポンサーサイト
Comment
貯水水槽とは贅沢ですね。
それにしても、見事な配管技術に水槽台ですね。
もし、水槽新調することがあったら、水槽台と配管はお願いしますねw
こんにちは。

おいらはOF水槽だけ買って
サイズを連絡すればこんな素敵な水槽台が
手に入ったことですか?w
それにしても起用ですね。
おいらにはこういった技量は無いので
羨ましく感じます。
ヒゲオヤジ さん
贅沢かもしれません。
ミドリイシ2、3個分と思えば・・・・・・・・やすくない。

ケンシロウ さん
手に入ったかも知れませんが、納期未定になります。
それに写真ほど綺麗じゃないですよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。