HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  PRODACを使ってみた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRODACを使ってみた。

水質検査は、気になるものだけ不定期にやっていますが、週末Newタンクのおかげで水換えもすんなり。
余った時間で持っている試薬全部を検査してみました。

比重: 1.025
pH: 8.4
NH3: 0 (RedSea)
NO2: 0 (RedSea)
NO3: 0<(RedSea)
PO4: 0 (RedSea&ProDAC)
Mg: 1400 (RedSea)
Ca: 480 (RedSea)
KH: 9 (Tetra)
I: <0.06 (RedSea)


今まで、TetraもしくはRedSeaの試薬を使っていましたが、最近発売されたイタリア製(確か?)の舶来物を使ってみました。
でも、1箱のお値段はRedSeaより控えめ。

10021601.jpg
Caのパッケージはいかにも海水魚用って感じでかっこいい。

10021602.jpg
PO4は、淡水用っぽくていまいち。

まず、Caから。
箱を開けると
10021607.jpg
3種類の試薬。
真ん中の小さなものは、RedSeaのCa試薬でも付いている紫色の粉末にそっくり。
溶かし方もほぼ同じ。
ただし、付属のスプーンは、これでいいの?って感じ
10021608.jpg
スプーンというかヘラです。
この粉末の量はそんなに精度は必要としないのだろうか?

こちらは注射器はなく、ポタポタと滴定していきます。
色が変ったところの滴数を読んでCa濃度を計算。

実際に計測したのですが、計測の途中で話しかけられ滴数が・・・・・・・・

自分は、RedSeaのCaの方が好きです。


一方、PO4。
事前にRedSeaで測った結果がこちら。
10021603.jpg
いつの間にかカラーチャートをなくしてしまい、箱側面の印刷を使用しています。
色どおりに読めば、0~0.1ppm
RedSeaでは、上から2段目が0.1、3段目が0.2、4段目が0.5です。
この試薬が、きっと古いだろうと思って購入しました。

PO4の箱の中身は
10021604.jpg
真ん中の試験管はガラス製で良さそう。
付属のキャップもゴム製で、ぴったり栓ができて気に入りました。

付属のカラーチャート
10021605.jpg
0.5mg/l、1.0、2.0、5.0の4段階。

ppmとmg/Lは厳密にいうと違うらしいが、ほぼ同じと考えてもいいみたい。
ということは、PRODACの方が精度は低い?。

結果は
10021606.jpg
意外と、RedSeaと同じほぼ0mg/L

RedSeaでは、サンプルと試薬が試験管からあふれそうになるが、こちらはそんなこともなく使いやすい。
ただ、精度は・・・・・
濃度が濃い場合はサンプルを薄めて測れる見たいな事が書いてあったが、精度を上げるためには試薬の摘果を倍にすればいいのだろうか?


Ca試薬は、さほど精度を必要としないので、使い慣れればこれもありかと。
一方、PO4は、試薬の値段と精度は比例するようです。
使い心地はPRODACの方がいいが問題は精度。
ちゃんと測りたい方は、もうちょっと良い物を購入した方がいいでしょう。


今回、計測ついでにCaリアクターからの排水のMgを測ってみた。

Mg: 1480

ウチのリアクターには、GroTechのMg proを入れています。
確か水酸化マグネシウムだったはず。
水槽の濃度と大差はないが、少しだけでも高くてよかった。


関連記事
スポンサーサイト
Comment
こんにちは。

水質バッチリで何よりです。
おいらは相変わらず毎週の換水作業のみw
↓ 自動給水器のスイッチですかね?
おいらは市販のものを購入しお蔵入り状態です。
試運転が楽しみですね。
PRODAC、初めて知りました。
精度が微妙ですか。
うちはRedSeaしか使ったことないですが、面倒で最近ほとんど使ってません。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。