HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  設備&器具  »  Yamamoitch ケースの穴あけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yamamoitch ケースの穴あけ

ネタが枯れてしまった時のDIYネタ.

Yamamoitchはアルミケース製です。
今まで、木工DIYはやってきましたが、金属系、電気系はさっぱり。

これから徐々にステップアップしていきたいと思います。
まずは、入れ物作り。

今回使用しているのは
10010504.jpg
先日も紹介したアルミケース。
スイッチの設置、配線には穴あけが必要。

10021806.jpg
まずは、穴あけ作業中にケースに傷が付かないように、透明の梱包用テープで養生をしておきます。
そのテープの上から、場所と大きさの下書きをしておきました。

そして穴あけに使ったものがこちら
10021805.jpg
ポンチとステップドリルです。

ステップドリルを使うのが初めてだったので、小心者の私は
10021804.jpg
まずは鉄鋼用ドリルで下穴を開けてから使いました。

実際使ってみると意外と簡単。
今回は板も薄かった為か、ほとんど木工と変らない感覚で大丈夫でした。

10021803.jpg
2個目の穴からはポンチを打ってからステップドリルでダイレクトに。

10021802.jpg
大きさを測りながらチビチビ。

ちょっと小さめに開けてから、リーマーで少し広げるようにしました。
10021801.jpg
アクリルの穴あけ用に購入したものだったのですが、アルミなんかにも使えるみたいです。
使い心地は決して良い物ではありませんでした。

合計11個も穴を開けたのですが、完成写真を撮り忘れ・・・・・・

10021505.jpg
雰囲気はこんな感じです。
穴をあけたあとは、バリで手を切ったりしないようにバリ取りをしたほうがいいですね。
案の定、血を見ました。

このままでは、コードも傷つくので、グロメットなるものを使います。
10021808.jpg
秋葉のパーツ屋で1個数十円。


10021807.jpg
コードをはさんで、穴に差し込むと、こんな感じ。
一番下の黒いコードです。
ちなみにその上は、ACアダプターのジャック。
これも穴をあけてキュッキュッキュって感じで固定できました。


本当は、四角の穴を開けたかったのですが、あけ方も分からなかったし、綺麗にあける自信もなかったので、すべて丸穴にしてしまいました。
四角の穴があけられるようになると、もうちょっとスイッチの選択枝増え、コードもすっきり出来そうなんですけど・・

誰か、アルミ板に四角の穴をあける良い方法教えてください。


部品不足で、作成中断中。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。