HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  設備&器具  »  通電試験 PASS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通電試験 PASS

コメントの反応からすると、皆さんあまり興味がないようなYamamoitch。
自己満DIYは徐々に進んでいます。

10021505.jpg
こんな感じだったリレーボックス背面も

10022701.jpg
グロメットでコードを固定するとこんな具合。
ちょっと穴が大きすぎました。


前面
10022702.jpg
2系統のリレースイッチがあります。

ブルーのランプが自動車内装用のスイッチ。
10022703.jpg
電源ON!!!!

下のLEDは、フロートスイッチがONのときに点灯します。
まずはLine 1
10022704.jpg


そしてLine 2もON
10022705.jpg

結構、良い感じで光っています。
ディレイタイマーもうまく作動することが確認でしました。

タップコンセントがいっぱい付いていますが、電磁弁やらポンプやらいくつか接続できるようにしています。

AC電源は、コンセント、コードともに15Aまで大丈夫なものを選びました。
ただし、リレーの定格が10Aなので、接続する機器は、各々の系統につき10A、合計で15Aを超えないようにしないといけません。
実際には、5A程度に抑えておこうと思っています。

ちなみに、DC電源は、1AのACアダプターを使用しています。
負荷は、1w弱のLEDが4個。
コイル動作時1.1Wのリレーが3個。
10mA弱なのでたぶん大丈夫?
LEDスイッチの定格は3A。フロートスイッチも定格も5Aなので接点容量も大丈夫だと思いますが、全くの素人なので今一不安。
詳しい方がいたら教えてください。



スイッチが切り替わるところを動画にしてみました。



関連記事
スポンサーサイト
Comment
こんにちは。

良い感じに出来上がったようですね。
電気の計算・・・分かりませ~ん。
おいらもOF化したことにより
海水の蒸発速度に驚いています。
自動給水器の復活を考えなければなりませんね。
ケンシロウ さん
DIYしちゃいましょう。
やってみると意外と簡単ですよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。