HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  トゲスギ と スギノキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゲスギ と スギノキ

トゲスギとスギノキ。
どちらもスギ系と呼ばれるサンゴですが、今まで良く分からずなんとなく使い分けていました。

ポリプが小さく、枝が細めがトゲスギで~
ポリプが大きく、枝が太目がスギノキかな?


みたいな感じです。

先日、ふと疑問に思い、調べてみると・・・・・・
だいたい間違っていないみたいです。

とはいっても、こんな大雑把な見分け方で種の分類がされるわけもなく、ショップでも間違って名前がつけられていることも少なくないとか。

はやり一番の見分けのポイントはポリプの形らしいです。

トゲスギは、大小の大きさの違う2種類のポリプが整然と上方を向いて並んでいる。
スギノキは、大小不同のポリプが不規則に並んでいる。

これで見分けるみたいです。
もっと詳しいことは調べたけどわかりませんでした。


そして、その目で最近入手した家のスギ系を観察してみると。

自分が勝手にトゲスギと思い込んでいるスギ系
10052601.jpg

そして、ショップからスギノキとして購入した昨日の個体
10061002.jpg

なんとなく、トゲスギの肌のほうがきめ細かい感じ?


両者を拡大してみました。
10061004.jpg
10061003.jpg

確かに、トゲスギのほうは大きなポリプの影に小さなポリプが並んで見えます。
じっと目を凝らしいていると、ポリプは上方に向かって左巻きのラセンを描きつつ並んでいるような・・・・

そして下の写真のスギノキ。
ポリプの大きさもまちまち。
並び方にも、規則性が見えません。


両者を比べていると、見れば見るほど別種。
この2種は接触するとまずいかもしれません。



でも、グリーンのトゲスギ。手配師さんのお店ではスギノキって言っていたような・・・・・
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。