HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  Tank Data更新しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tank Data更新しました。

10092703.jpg

10092702.gif  

ここ最近、ポリプふさふさで水槽の調子も良いので、調子を崩す前に最新のタンクデータに更新しました。

10092701.jpg

基本的には水替え中心(毎週200L:果たしてこんなに水換えしないといけないのだろうか?)の日本式ベルリンです。
ただ、魚も多いので、SNMの流動濾過を併設して不安定なベルリンの欠点を補っているつもり。
さらに、流動濾過で蓄積する硝酸塩はdenitratorで消しています。

このシステムにしてから、アンモニア、亜硝酸、硝酸は0ppmを維持しています。

Caリアクターも併用していますが、天然海水をメインに水替えをしているせいかKHが低めです。
最近測っていませんが、KH:6-7を維持するのがやっと、CO2を増やすと苔が増えそうで・・・・・・・・
セカンドステージをつけてCO2の添加量を増やしたほうがいいのかもしれません。
Caは380前後、Mgは1200-1300、Pは希望的測定値ですがほぼ0。
pHがやや低めなので、水替え時の天然海水にはバッファーを添加して使用しています。

ちなみに現在のお魚の数は
ヤッコ:6匹
ハナダイ、ハナゴイ:10匹
メタボスズメダイ:7匹
キイロハギ:1匹
マンダリン系:2匹
キイロサンゴハゼ:2匹
ホンソメワケベラ:1匹
エビ:4匹
カニ:1匹+α

で、ざっと30匹ぐらいは入ってそうです。
エサの量は、毎晩メガバイトのスプーンで大盛り5~6杯程度。
結構多めにあげています。

サンゴへの給餌はしていませんが、人工海水で水替えする時はデルフィスのCOM2(アミノ酸)をスプーン2杯分添加しています。人工海水の時は同時にダイオダイジェストも1Aだけ入れています。
うちの水槽ではシアノの増殖が活性化されてしまう気がするので、以前バイオダイジェストと併用していたBioptimは最近入れてません。
Com2の効果は??ですが、なんか良い様な気がしています。なにより以前使用していたリーフブースターより経済的だと思います。

システム的にはポンプとクラーのバックアップを整えたいと思っていますが、いつもの事情で少々時間がかかりそうです。
クーラーが壊れる前には何とかしたいところです。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
ミドリイシ激美ですね! しかし毎週200Lとは凄い。私には無理かな~。私もろ材を使いながらスキマーも併用し、denitratorらしき機材を使っていましたが、上手くいかずに諦めベルリンに移行しちゃいました。上手くいけば最高のシステムだと思っていたんですが・・・。

一度その換水量になると、減らし難くなったりしますよね。
カトキチ さん
写真色味は、LED効果ってやつですね。
実物は・・・です。

怖くて換水量が減らせません。
そんなに多くの魚を飼っているのに水質キープされているのは凄いと思います。
でもそれだけお金や手間をかけているからできることだと思います。
私には到底無理かも・・・^^;
のっち さん
ありがとうございます。
お金がかかっていないと言ったら嘘になりますが、浪費した分を無駄にしないためにも気合と根性で水換えしています。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。