HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  BioPellets  »  増量します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増量します。

11011701.jpg
日曜日の東京です。

六本木のビルの展望台からの写真
11011702.jpg
前日に、お江戸日本橋のお店に行ってきました。
アクア系は、見学のみで、お持ち帰りなし。

ハングオンリアクターでペレットが回っていましたが、ものすごい勢いでグルングルン、ペレットが、フィルターに張り付こうがお構いなし。

上に張り付いていますけど・・・・って聞くと

推奨より大きなポンプを使っているので・・・・
でも、全然大丈夫ですよ~・・・・・・・・・・と店主T氏。

だ、そうです。

そうしてみると我が家の流量は全然少な目。
あまり細かいことは気にしなくても良いみたいです。
それでも、ペレットは少なめから始めた方が良いそうで、確かに水量に比べるとずいぶん少なめのペレットで回っていました。




帰宅後の水質検査の結果が、前記事です。
1週間では効果は出ないと思っていましたが、さほど悪いことも起きていない。

いくら少な目から始めた方がいいといっても、我が家の水量に対して、仮に1個のPhosballだけでは、いつまでも効果は出ないでしょう。
では、2個なら効果が出るのか? 
じゃあ、3個? 4個? 5個?・・・・・・・

どれくらいで効果が得られるのかはわかりませんが、投入量自体が少なすぎれば得られる効果も確認できない、もしくは確認するまでに時間がかかる?

と思い込み、Phosballsの容量を増やすことに、そして流量もアップすることに。
増やしたといっても、この中でちょっと熟成させていたペレットのうちのたった50ml分。
相変わらず小心者です。
11011009.jpg
このペットボトルの中身、バイオダイジェスト溶液に1週間漬け込んだPhosballsでしたが、大して変わっていませんでした。
流動もしていないのに、くっついているペレットも無し。
決してふやけていることもなく、硬いままのペレットでした。

ほとんどフィルムも形成されていないような感じ。
効果はあったのだろうか?
あまり、意味なかったかもしれません。

それでも、何もしていないペレットよりは熟成していると信じで、50mlを追加、現時点での総量200mlになりました。


もうちょっと、流量あげたほうが良いかな~?

こちらが、150ml



残りの50mlもバイオペレット溶液漬けにしています。
来週も変化がなれば、また残りの50mlを追加してみます。

悪いことが起きていなければ・・・・・




関連記事
スポンサーサイト
Comment
違うメーカーのペレットと混ぜてみるってのはどうでしょう?
我が家に余っていますよ。都内に来ておられたのでしたらお声掛けいただければ馳せ参じましたのに。。
しかぱっち さん
”早くブレンドしなさい”って事ですよね。
スペクトラムオタクの人が混ぜたがっていましたよ。

次の上京の時には、伊勢海老を持参してお伺いします。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。