HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  42匹 いきまーす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

42匹 いきまーす!

水槽立ち上げから2週間。
色々、やりました。

普通のブログであれば、4日分のネタが詰まっています。

まずは、初水換え
一応、150Lのつもりで、先日からRO水120Lを貯めました。

残りは、天然海水。

でも、塩が足りませんでした。

いざ、塩を溶かそうとしたところ、90L分しかありません。

ストップするはずのストッパーもうまく働かず、、、、、、、多くの水を無駄にしてしまいました。

それでも、90L分。激しい雨、風のなか海水を作りました。

それも、本日到着予定の40匹のため。


 配管のテストも兼ねて

08052501.jpg
まずは、屋外で海水を作ります。
クーラーと同じスリーブを通して、屋内へ

08052502.jpg
写真、中央の右からの配管が屋外とつながる配管。

08052503.jpg
バルブ操作で、オーバーフロー管へ流れ込みサンプへ。

この後、サンプ循環で、水温調整を。

08052504.jpg
てっきり、温めるものと思っていたら、いきなり25.5度
クーラーが動き始めびっくりです。

暑かったんですね。

ここで、サンプ循環の本領発揮

10分後

08052505.jpg
24度まで下がりました。

無事、水換え終了。 バルブを3つひねって、本循環へ。
でも、思ったより時間かかりました。

 


 

 水抜きをしたついでにこんなこともしてしまいました。

08052506.jpg
全く、問題なく動いていましたが、水流低下の原因になっているため、実働2週間で撤去です。

08052507.jpg
今後、大幅に変更するかもしれませんが、とりあえず、同じ長さにチーズを切り、配管(仮?)

チャンバーと塩ビジョイントの恩恵にあずかりました。

配管作業中も循環は回したままの作業です。
差し替えも、ジョイントを外して楽々。

変更作業自体は、およそ10分程度で終わりました。
もちろん、ジョイントを外したときは、水漏れしますが、想定の範囲内で問題なし。

もともとコーナーボックスへの配管ですが、表層には十分水流があるので、下部(SWM付)にのみ給水。
上部は、管内が止水にならない程度に少量の循環です。

この1週間、色々とバルブ調整を行い、そこ砂の粒が流れに乗って動く程度の水流は出来てきました。
それに伴い、その砂の厚みにもムラが出来始めています。


ここまで、引っ張った本日の本題。

 

届いたものはこちら

08052508.jpg
石垣島産

今回は、美ら海熱帯魚 さんから購入しました。

セール品で一匹あたり、98円。
石垣島のもう1件のお店よりは、だいぶお徳。
でも、沖縄からはやっぱり送料が馬鹿になりませんね。

トゲツノヤドカリsp. 40匹です。

08052509.jpg

注文は、40匹でしたが43匹入っていました。
うち、1匹が死着。
他の42匹は十分元気なので、もちろんクレームはありません。

大小さまざまですが、平均的~やや大きめがにはこちら

08052510.jpg

十円玉から、大きさ想像してください。
ちなみに、十円玉はケースの外ですよ。

08052511.jpg

一応、温度あわせ、水あわせをしてから水槽へ。
早速、砂をカキカキしています。

このトゲツノヤドカリ、ホームページによると岩には登らず、砂の上で生活する種のようです。
砂の粒粒を一粒ずつ丁寧にお掃除してくれる働き者との事。

隠れるときは砂にもぐるそうです。
確かにもぐります。

習性でしょうか?
ガラス面に集まり易い。

比較的頻繁にヤドカしてます。
初めてみました。ヤドカリのお引越し。

早すぎて、写真に収めることは無理。

もう10~20匹くらい入れても良かったかもしれません。
思っていたよりウジャウジャ感はありません。

 

 

 

水槽内にも、ゾエアのような微生物がだいぶ浮遊しています。
カールさんのブログで見たフジツボと同じ動きの生物も。
というか、きっとフジツボ。

来週には、さらに別の生物が10匹

すでにオーダー済。

今から、楽しみ。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
40匹はトゲツノでしたか^^
うちにも10匹いましたが
いつのまにか居なくなっちゃいました^^;
42匹もいるならエサ上げなきゃね!
あっ、ヤドカリでしたか。
デバスズメとかかと思いましたよ。

うちも昨日、換水しようとROをためていたのですが、26度もありました。

これからまた電気代がこわいです。
こん○○は、

ヤドカリでしたか~wイサザアミかと思いました、砂の上で生活するところがいいですね~、私の場合ヤドカリは採取専門ですがここらへんのヤドカリはガンガン上りますので全部リリースして5mm~1cmくらいの小さいやつと交換しちゃいましたw、

さらに10匹注文ですか?次はなんですかね~?、楽しみにしてます、
たらふく さん

えっ、餌いるんですか?
何食べるんだろう。

かちゃやん さん

ハイ、ヤドカリです。
電気代恐いですね~
水槽の設定温度も24度は厳しいかもしれません。

カール さん

このタイプは伊豆の海にはいなさそうです。
体は白くて、小粒。
爪は、左右非対称。
じっくり見てはいませんが、左手が大きいのが多いみたい。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。