HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  Group A

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Group A

水槽のことがじっくりできる日曜日。
昨日も、色々やりました。

まず、水換え 60L。

その際、とある機材を設置しました。
悩んだ末の決断。

予告のお魚到着。
10匹を注文しましたが、お店のサービスで12匹。

別のお店からは、サンゴ2種 が到着し初サンゴです。

 


まずは、水質

 

pH: 8.2
NH4: 0
NO2: 0.05
NO3: 0
比重:1.025

水質悪化は、ありませんが比重が少しずつ高くなってしまいます。
生体も入れていませんから、水質が悪くなるわけ無いのですが・・・・・・・


水換えをやりました。
もっと沢山するつもりだったのですが、他の水槽でアクシデント。
足りなくなりました。


新たに設置した器具はこちら。

 08060201.jpg

denitratorです。
雑誌でも紹介されていましたが、雑誌で取り上げられる前に、USのネットで見つけ半年前に購入してありました。いよいよです。

この機材、構造はCaリアクターとほとんど同じ。
でも、硝酸塩を窒素に変換してくれるらしい・・・・詳しくは後日。

現在、硝酸塩が出ているわけではないのですが、硝酸が貯まってからの導入でもし被害が出ると大きなものになりそうなので、今のうちに試験導入。

改めて、レポートします。

 


 

Denitratorの導入もあり、starting fishを購入しました。

それが、こちら。

08060202.jpg
上から見るとほとんどおたまじゃくしですが、ケースに入れてみると。

08060203.jpg

コバルトベビーです。 from C.P.F.

全部で10匹注文しましたが、12匹入っていました。

予想以上に小さくて驚きましたが・・・・・・・・
ほとんど、1cm大。

水質の負荷にもなら無いような大きさ。

いきなりは、水槽に入れずにしっかりトリートメント・・・・・・・・・・

 

 

のはずが・・・・・・・・・・・・・

 


本日の本題はこちら。

新水槽初めてのサンゴを入れました。

立ち上げ間近で、水質が不安定な状態。
いきなりSPSというわけにはいきません。

今回、投入したサンゴは サンゴが上手に飼える本 に従い

Group A のサンゴから選びました。

 08060204.jpg
スターポリプ スーパーGrロングポリプ

海坊主さんから購入です。
HPによると、温暖化で採取場所が消滅してしまった希少性の高いものらしい。

qaz1744080205.jpg
(お店のHPに載っていた画像)

でも、絶滅したわけではないと思うのでまた出てくるでしょうけど。

すでに、ポリプを開いて調子はよさそうです。

 


 

もう1点
まずは、お店の写真。

qaz1914080523.jpg
マメスナギンチャク リアルブルー

リアルブルーのマメスナ。
これは、珍しいと思い即買いしてしまいました。

マメスナ自体は当初のポリシーとは違いますが、まさしく衝動買い。

で、こうなります。

08060205.jpg
ん~~~~~。

青くない。 
かすかなブルーですが、、、、、、、、、これもブルーのLED当ててるんです。
ブルーというより、青みがかったグレー。

拡大すると

08060207.jpg

ポリプは、ちゃんと開いています。
今後の成長に期待です。

 現在の水槽

08060206.jpg

 メインストリートに配置しました。
さすがに、このサンゴに250Wのメタハラはもったいないのでありあわせの照明。

 

ここまでやって、ブログを更新する体力が残っていませんでした。

 


で、朝起きてみたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

悲しい。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
こん○○は、

お魚はコバルトでしたか、12匹いると綺麗でしょうね、

サンゴはグループAからですか、スタポも温暖化の影響を受けてるんですね、うちのも大切に育てたいと思います、

マメスナブルー綺麗じゃないですかwどんどん増やしちゃってください、里子に期待w

朝起きてみたら・・・悲しい、って事件ですか?朝ってことはサンゴの確立は低いですよね、お魚さんになにか・・・
カール さん

マメスナ、大きそうに感じますが実は、とっても小ぶり。ポリプの直径は5mm弱。
小分けまでには、時間かかりそうですが、それまでスペース残ってますか?
こん○○は、

ポリプが小さいタイプなんですね、増えすぎちゃったときはよろしくお願いしますw

そういえば普通のリアクターも脱窒ってしてるんでしょうかね?
カール さん

増えすぎちゃったら、他にもいろいろつけますから、もらって下さい。

普通のリアクターでは、脱窒はしてないと思いますよ。黄色の硫黄が脱窒菌の栄養みたいです。
普通のリアクターに発生した窒素を抜くルートを作ってあげれば、出来上がりだと思います。
こん○○は。

コバルトの1cm大は可愛いですね。
ブルーのマメスナは初めて知りましたが綺麗ですね。探したくなってきました。
うちにピンクがありますが、だんだん色がグレーっぽくなりました。
色の維持には何か手があるんですかね?
はま。 さん

確かに、コバルト1cm可愛かったです。
あ~~~
色の維持、どうなんでしょう。 ?です。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。