HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  BioPellets  »  メッシュフィルター交換 その3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッシュフィルター交換 その3

ちょっとばかり、短い夏休みで自宅を留守にしておりました。
実は前記事のその1、その2は予約投稿だったのですが、いよいよフィルター交換のその3に入ります。

メッシュ交換の際、個人的に気になるのは、フィルターからはみ出したメッシュのビロビロと、メッシュのたるみです。
購入直後の製品では、素晴らしくきれいな仕上がりだったので、交換の際もビシ~~っと美しい仕上がりを目指したいものです。
11010610.jpg
購入直後の使用前


まずは、はみ出すビロビロをどうするか?
一番簡単のは、周囲を引っ張りながらメッシュを固定して、固定した後にはみ出した部分をカットする方法でしょう。
でも、この方法の最大の欠点は、私のようなど素人がメッシュにカッターをあてると、高い確率で赤いパーツやアクリルパイプに傷をつけてしまうであろうという点です。
使って半年、いまさら傷なんて・・・ですが、傷をつけるよりは付けない方がまし。

と、言うことであらかじめメッシュを丸く切る方法からチャレンジしてみました。

使用したのはこのカッター
11081801.jpg
ホームセンターで見つけました。
コンパス型のカッターでまん丸に切る事が出来ます。

まずは、網戸の網を下敷き代わりのアクリル板に固定します。
11081802.jpg

オリジナルでは、分解した際のネットの直径が88mmだったので、ほぼ同じ大きさでカット。
11081803.jpg
素晴らしい出来栄えです。
これは、行ける!!!と思った次の瞬間
   ?????
大きな問題点に気付きます。

はい、その通り。
内側の穴が開けられません。

そもそも、紹介したカッターが直径25mmの穴は開けられませんでした。
でも一部の部品をはずしてぎりぎり直径25mmの穴が開けられました。

まず、内側の穴(直径25mm)をあけて
11081804.jpg

外側(直径88mm)を切り抜きます。
11081805.jpg

ほぼ思い通りのものができました。
命名:ドーナッツメッシュ
外径:88mm
内径:25mm

明日は、これのメッシュを使って元通りに組み立てます。



関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。