HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Seneye  »  逝ってしまった・・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逝ってしまった・・・・・・

セットアップも完了しいよいよ実用編・・・・

のはずが、逝ってしまいました。
12012801.jpg
Let's note

恐れていたことが起こってしまいました。
seneyeはUSBセンサーである都合上、持続的モニタリングをするためには、ずっとPCをONにしておく必要があります。
(PCをOFFのままdataのみ蓄積することは可能)

数値の確認だけならまだしも、もしもの時のアラート機能のためには、ずっとパソコンを立ち上げたままにしておく必要があります。当然ですが、その分PCには負荷がかかりそう。
しかも水槽裏側という湿気ムンムン、塩分ガンガンみたいな場所でパソコン使っていて大丈夫だろうか?と心配しておりました。

今回、計測を始めて4日目でハードディスクがクラッシュです。
ただ、このPC、すでに10年以上昔の機種。寿命だと思います。。
まあ、こんな事もあろうかと、ほとんど使っていないPCで始めた訳ですが、結局、さらに寿命が短縮される羽目になりそうです。


seneyeのHPにはこのようなACアダプターが紹介されています。
これがあれは、必ずしもPCに接続する必要は無く、deviceに電源を供給していればdeveice内に計測値が保存されていくようです。保存されたデータは、PC接続時にseneye.meに自動的にアップロードされるようです。


当然、純正のACアダプターなんて持っているわけもなく、こんな物で代用してみます。
12012802.jpg
デジカメ用のアダプター
最近はスマホやデジカメの多くはUSBケーブルで電源と接続するので、こんなアダプターが手元にありました。

12012803.jpg
こんな感じで接続

12012804.jpg
今の所、火を噴いたりすることもなく、通常通りに動作している雰囲気。
時々赤く光って計測もしています。


果たしてこれで純正品の代わりになるのか?
このアダプターでは、PCに接続するには一度電源を切る必要がありますがそれでも保存されているデータが保持されているのだろか?
記録されているデータには、時間のコードも含まれているのだろうか???

???ばかりです。

確認しようにもPCが・・・・・
現役のノートPCに逝かれると困るので、いったんセンサーを取り出して別のPCにつないでみようかと思います。


今の所26日18:05でseneye.meの記録が止まっています。
12012805.jpg

関連記事
スポンサーサイト
Comment
こんにちは~

現在私も会社のPCはデータを取る為にずっと
立ち上げっぱなしです、、
サーバーがほしいとこですが、、
とりあえず出費が多いので我慢してますが、、
いつまで我慢できるだろーか、、

とりあえずseneyeを買う時はアダプターも一緒に買った方が良さそうですね!
有田海水 さん
電圧とコンセントの形が合わないから、一緒に買ったらだめですよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。