HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Seneye  »  SENEYEの無線化完了

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SENEYEの無線化完了

相変わらずのネタが続きます。

お約束のWiFi接続が完了しました。
使ったのはこれ
12020101.jpg
これがダメでも、他にも使い道がありそうなので・・・・

こんな感じで
12020102.jpg
ディバイスサーバーと接続します。
そしてこの無線子機を親機と接続するのですが、毎回kの設定がマニュアルでできません。
もっぱら、BuffaloのAOSSという自動接続機能を使っています。

このAOSSを使って自動。
12020103.jpg
離れた場所のデスクトップPCと接続が確認できました。
一応、つながってデータも読み込んでいるようですが・・・・・・・

少々のトラブルが発生。
ただいまseneyeに問い合わせ中でございます。


途中経過ですが、ここまで紹介してるこのseneye、正直に言ってあまり完成度が高くないようです。
おそらくハード的には、完成でしょうが、モニタリングのソフトが・・・・いま3ぐらい?

明日からはダメダメポイントを紹介していきましょう。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。