HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Seneye  »  Seneyeをつなぎっぱなしにしない訳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seneyeをつなぎっぱなしにしない訳

昨日の続きです。
PCに接続して持続モニタリングができるはずのSeneyeですが、最近は接続していません。

理由は一つ。
PCに接続して、3日くらい経つとSeneyeがフリーズして止まってしまうからです。
ちなみに、スリープやスタンバイモードにするとUSBへの電源供給も停止し同時にSeneyeも停まってしまうので、休止モードにならないような設定が必要です。
当然、スリープしない設定にしているので、それが原因ではないと思います。

一度クラッシュしたPCを使っているので、旧型のPCが原因かもしれません。
とは言ってもSeneyeがフリーズしている時もPC自体は通常通りに動いているのでが・・・・・・

あるいはSeneye側の問題かもしれません。
フリーズしている最中も本体内にデータは蓄積されている様なので、ハードの問題ではなさそうです。
すると、ソフト的なデバイスコントローラーの問題かもしれません。

原因はともあれ、1週間まともに動作したことがありません。
という理由で、持続モニタリングをやってません。


そしてもう一つの大きな不満が照明センサー。



これは、明日書きましょう。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。