HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  久々のSENEYE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のSENEYE

久々のSeneye関連です。

今年の1月から使っていますからもうすぐ半年が経過します。
この半年間にアプリケーションのバーションも少し上がりました。

導入当初、ver. 1.18でしたが最新版はver.1.24です。
ver.1.2になってから非常に安定したように思います。server側の更新も行われているようで、以前のようにデータが切れたり、途切れたりが無くなりました。
現在、ほぼフルタイムでPCに接続していますが、クラッシュして止まることも無くなりました。

本来のセンサーとしての機能

温度計(クリックで拡大します。)
12062101.jpg
このデータと比較するリファレンスが無いので正確性は評価できませんが、それなりの値で推移しています。

専用で期限付きのチップが必要なpH。
有効期限切れで測れなくなるのかと思いきや・・・・・・・・
12062102.jpg
期限切れ以降も計測できているようです。
メーカーでは期限切れのチップでは正確な数値が測れないとされていますが、期限切れから早や3か月が経過した今も計れています。
変動幅が小さくなっているので、新品に比べると感度は低下しているようです。
それでも、それなりの値を示しているので、性能としてはそれなり?

期限切れチップでは、異常値の時のアラートメールなどは送られてこないと思います。
まだまだアクティブになっていないメニューがいくつかあり、さらに機能が充実していくことでしょう。



日本語版も発売されるとか?
seneye+が国内で手に入るのはありがたいです。
ただ、とっても安価なseneyeが高級センサーにならない事を祈ります。




関連記事
スポンサーサイト
Comment
期限切れでもそれなりの性能を発揮しているということに甘んじて高級センサーどころかチップの替えすらないという状況にならないように祈ります。L社ですからねえ。
しかぱっち さん
チップの換え不足・・・・ない事を祈ります。
こんばんは!
ゆきと申します。
日本人でSENEYEを使われている方を初めて知りました。
PHの値が結構高いようにも感じましたが、精度的にはどんな感触でしょうか?
私もSENEYEを数日だけ使いましたが、今は全く使っておりません。
アクアトロニカを持っていることもありますが。。
ゆき さん
コメントありがとうございます。
おっしゃる通りで、pHはだいぶ高めに出ています。
当初、cal不要ということでしたが、ver. 1.2以降、鍵マークをクリックすると補正が可能になりました。
accuracyは別としてもsensitivityは悪くないと思います。
今も一応使っていますが、pHセンサーのslideは更新していません。
トロニカがあればいらないでしょう。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。