HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  Marine Aquarium  »  赤ゴケキラ~~い 効果と副作用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ゴケキラ~~い 効果と副作用

下書きのまま、放置されていた記事のアップです。
なんと、今月初投稿ということに・・・・・・


最近、赤ゴケ、いわゆるシアノに悩まされております。(悩まされておりました。)

12090601.jpg
写真中央。
ガラス面につくような薄いシアノでは無く、サンゴも覆い尽くす様な分厚いシアノ。
ライブロックの特等席に陣取り、メタハラの光を浴びては、光合成をしてブクブクと酸素を産生しております。

溶存酸素も増えるだろと放置しておりましたが・・・・・・・・
増えるのはシアノばかり。
そろそろ珊瑚にも被害が出そうだったので、使っちゃいました。

赤ゴケキラー
12090602.jpg 
この手の添加剤は、とっても嫌いなのですが、”天然成分”の言葉に惹かれついつい。

無脊椎、サンゴにも害なしとのことだか
用法は、

サンゴ水槽では、1回5㏄を4日間
魚水槽では、1回10㏄を2日間

これって、それなりの濃度になるとサンゴにも影響がでるってこと?
たぶん、天然採水成分とはいってもそれなりの害が出るのでしょう・・・・・・・
と、覚悟しつつ使いました。

とりあえず、規定量で使用しました。
12090603.jpg 
効果は?
おそらく、写真ではわからないと思いますが、効きました。
山の中腹の茶色が薄くなったでしょ?

経過です。

初日:なんとなく泡の発生が少ない?
2日目:???あまり効いてない?
3日目:暗いところから徐々に減退?
4日目:明らかに減少

説明書では、4日経過して消えない場合、水替えをしてから再投与ということでしたが
確実に効果があることを確信したため、水替えもせず、そのまま投与を継続しました。

5日目:投与前より3割減
6日目:約半分
1週間:8割減、つまり2割程度は残存。

さらに投与を続けて、完全になくなるまでと思っておりましたが、とある事情で投与中止。
その後も増える事はありませんが、きれいさっぱりなくなることもありません。


とある事情とは・・・・
アンモニア、pHセンサーのSENEYEが反応。
設置以来、Free NH4は、0.001をキープ。


が、赤ゴケキラーを使い始めて5日目、SENEYEからアラートメール!!
この場に及んでまさかアンモニアが検出されることはないだろう・・・・と。
とうとうクラーが壊れて異常水温か?と半ば青くなってメールを開くと

な、な、なんと アンモニアが異常値。

水温は正常であることを確認し、安物センサーが狂ったのだろうと・・・メールを放置。
さっさと水替えしておけばよかったのですが、せっかく減り始めたシアノが復活するのでは?と・・・・・
そのまま放置したのが仇になりました。

次の日には、ミドリイシの根元が白い?
え~~?こっちのツツは・・・・・・・・

どうやらアンモニア検出力は正常だったようです。
低濃度とはいえ、最大10倍(0.015)のアンモニア濃度になればミドリイシも白化するよな~

あわてて水替えをしましたが後の祭り、3個ほどSPSが落ちました。
確かに、なんとなく水も臭くなり・・・・
まさかアンモニアが出るとは思いませんでした。
SENEYEをつけていてよかった?と思った事件です。

結局、大量水替えと硝化バクテリアの投与で今は、0.001に戻りました。


でも、なぜアンモニアが出たかはわかりません。
シアノが溶けた成分なのか?
シアノそのものに硝化作用があったのか、一緒に硝化菌が死んでしまったのか・・・・・
薬物そのものの成分なのか?
それとも見えないところで、何らかの生体に影響?
その期間中に死んだ魚はいませんでした。


肝心のシアノは一部に残っていますが、一時の勢力は衰え小康状態。
そのうち増えてくると思いますが・・・・・・

アンモニアが0.001に戻ったので、2週に1回の予防的投与を再開しようと思います。
これで、再びアンモニアが上昇することがあれば、その時は・・・・・・









関連記事
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。