HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  その他  »  地元のショップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元のショップ

人様のお店を評価できるほどの者ではありませんが、若干思うところあり。。。。。
個人的な感想です。 現状はご自身の目でお確かめ下さい。



昨日、近所のお店の店主がテレビで取り上げられていました。
小売店というよりは、卸業が中心のお店。

率直な感想として、水族館へは最高の状態の魚が納められているかもしれませんが、少なくとも我々が飼えそうな一般種、店内の展示水槽を見る限りは最高の状態とはいえないと思います。

以前は、それも普通と思っていましたが、何年かこの趣味を続けていろんなお店を見てしまうと、あの状態の魚を買おうとは思わなくなってしまいました。


すべてのアクアリストに最高の状態の魚を! の精神でやってもらえれば、、、、、

あの手配師にはなかなか会えませんが、会う期会があれば御本人にも直接伝えてみたい気もします。




もう一店。
最近、沼津インターの近くに新しいお店がオープンしました。
まだ7月にオープンしたばかりのお店。

一応、サンゴ専門店ということだが、、、、、、、、、


このお店、確かにサンゴ専門店でした。

LPS水槽に若干の魚たちが泳いでいましたが、とても捕まえることはできそうも無く、おそらく売り物ではないと思います。
LPSのストックは極少量、状態も??でした。


大きなSPS水槽。
こちらは、ミドリイシを中心にいろいろありました。

でも、状態は決して最良とは・・・・・・・?。

おそらく、180と120の水槽に、それぞれ450Wと300W(もしかしたら750Wと500Wかも?)のメタハラ。
LSSの巨大なスキマーと大きなリアクターが付いていました。

何でも、仕入れは月一回だけだそうです。

色合い的にはいいものもありそうですが、お値段はあまりお安くなさそう。
パステルイエローのスギとか、ブルーの強いスギとか・・・・・


自分の目で確かめて、購入できる方には掘り出し物があるかもしれません。



店長さん、気弱そうで、とっても人のよさそうな感じでしたが、サンゴに関する知識は??かもしれません。
サンゴの種類を聞いて、帰ってきた答えが 「ミドリイシです。」 でした。
聞き方が悪かったのかもしれません。


自分としては、ミドリイシの何かを聞きたかったのですが・・・・・・
ちなみに、即答で帰ってきたのは、「これがトゲサンゴでこっちがスギ系・・・」???でした。

ちなみに、自分のところのサンゴ水槽のメタハラのW数も分からない感じ。

数週間の研修で、フランチャイズ店の店長を任されているような状態だと感じてしまいました。

初めて行った店ということもあり、思ったことは微塵も態度や口に出さず、大人の対応をしましたが・・・・・頼れるものは自分の目だけと確信したしだいです。


で、このお店で30分滞在、もしかして 掘り出し物? と思うものがあり一つ買ってしまいました。
こっちはそう思っていても、 向こう様は おいしい客 と思われているかもしれませんが・・・・


買ってみてまたビックリ。

パッキングは3重だったのですが、袋はどれも再利用品でした。
とってもエコなお店です。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
こん○○は、

最初のお店は何度か行きましたが、入荷したばかりのカクレ(100匹)を定員さんが、網に入れたまましばらくどこに入れようか迷っている光景を見てしまい、ちょっと引いてしまいました(汗)運搬中に死んだ魚かと思いました、

次のお店はまだ行ったことありませんが、HPは見ました、安くないですね、しかもハードもソフトもめちゃめちゃでよくわかっていない感じが・・・そんな状態でミドリイシなんて・・・って思ってしまいました、正直な感想としてはこれから飼育を始める方があのお店でアドバイスを受けるのはちょっと気の毒な気がします、でも掘り出し物があったようなのでちょっと覗いてみたいかも、
カール さん

お店のHPはひどいですね。浅場、深場もぐちゃぐちゃ。クダサンゴが水玉ですからね。
まあ、店員さんも同レベルかと。
値段との兼ね合いですが、格安なら持って帰りたいイシはいくつかありましたよ。
手配師の番組見ました!
でも自分のショップはそんななんですね。
やっぱりテレビってやらせ半分?って思ってしまいます。
ちょっとがっかり^^;
たらふく さん

見せる、楽しませる事に関しては、スペシャリストかもしれませんが、飼うって事に関してはどうなんでしょう?
納入はするが、その後の飼育は水族館まかせなのかな~と自分では思っています。
以前、水槽の見積もりをもらったときに値段とスペックを見て非常にがっかりしました。
例の番組みましたよ。
Yamamotchさんのご近所とは・・。
あのお店は小売もしていたんですね。

本当に”卸”だけなんですね。
飼育に関してのノウハウは乏しいとは・・。
”二兎を追うもの一兎も得ず”ですね。

「店員さんの質よりサンゴの質が勝っている」
よくありますよね~~。

横浜ではアクアステ○ジとかそうですね。
たまに極美麗種・極稀種がはいってきたり。。
しかぱっち さん

くらげ、サメとかウツボの飼育には、詳しいかもしれません。
撮影の数週間前に店内改装、店内の水槽を新品に入れ替えてましたが、ほとんど写っていませんでした。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Yamamotch

Author:Yamamotch

FC2 counter
Category
Recent artcles & comments
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三島情報へ
Links
カウントダウン

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。